八木早希さんの『ふれあう韓国語』

こんにちは。koeの李京玉です。
朝アトリエのポストを開けると、
アナウンサー八木早希さんの新しい韓国語の本が届いていました。
もうそろそろかなと待っていた本です。
実は本の表紙、李京玉のポジャギ作品なのです。

c0185092_15241737.jpg


第1弾『旅する韓国語』に続き、
今回もポジャギをぜひ表紙にしたいという八木さんからのお誘いがあり、
「日本の春」というタイトルの作品を提案しました。
この作品は春霞のやわらかい空色と、桜の花色を
薄絹で表現したものです。

袋を開けると花色の絹地と同じ色の帯がついた
かわいらしいサイズの本が…
素敵なデザインです。

もちろん内容も充実。
ふれあう韓国語というタイトル通り、
現地の人とのコミュニケーションが楽しめる会話が満載です。
さらに、韓国人よりも発音がきれいな(本当にきれいな韓国語!)
八木さんによる韓国語会話・日本語解説入りのCD付き。
また訪韓100回を超える韓国通八木さんお勧めの名所を紹介するコーナーもあります。

韓国語を話したいという方は
ぜひ手に取ってみて下さいね。

八木さんは「NEWS ZERO」に出演中。
我が家では毎週録画して見ています~

c0185092_15251990.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2011-07-10 15:26 | POJAGI工房 koe
<< 落語を聞きに行きました 銀座おとな塾 講師合同作品展 >>