夜のおとも

こんにちは。koeの李京玉です。
このごろの李は5月11日からのkoeグループ展に向けて作品つくりが急ピッチです。
日中はなかなか集中ができないので、
ついつい夜更かしの日々が続いています。
今夜ももう明け方4時になってしまいました…
でも眠くならないので不思議…

毎晩私に付き合ってくれる夜の友達を紹介します。

c0185092_4401556.jpg


色鮮やかな絹糸たち。
今作っている作品に使っているものです。
ポジャギって1色で縫うのでは?と考える方も多いかもしれませんが、
今回の作品はケキ縫い(合わせ三つ巻き縫い)なので、
なるべく布と同色で縫う必要があります。
ご覧の通り原色のカラフルな糸たち。
明日は作品の一部をご紹介しますが、
しばらくは糸のカラーから作品を想像してくださいね。

c0185092_4404363.jpg

もう一つは「ベートーベンウィルス」のDVD。
すごく面白くて只今はまっています。
李はいったん気に入ると同じ作品でも何度も見て聞いてしまうので、
この頃作品を作る時のBGMはこれです。
今夜は趣向を変えて
日本語吹き替え版で聞いて(?)みましたが、
翻訳がすごく上手いです。
どうせ・・・という気持ちで聞き始めましたが、
微妙な言い回しまで見事でした。脱帽です。

韓国のドラマは主人公の周りの人物たちもしっかり個々の物語を持っていて、
ドラマ3~4編くらいできるのでは?というくらいストーリが濃密なのが特徴ですが、
「ベートーベンウィルス」も主人公たちはもちろん楽団員からも目が離せません。

李は中でも認知症のオボエ奏者とフルート奏者の少女の物語が好きです。
何度見ても涙が出ます。

また主人公3人の演技もみんな上手。
キム・ミョンミンの演技力は噂は聞いていましたが、
本当にそうでした…
次は韓国版「白い巨塔」をみてみたいです。
チャン・グムソクは今の雰囲気と違って
とても男っ気のある青年役で、好印象。
イ・ジアもかわいいです。

ドロドロとした恋愛ドラマは苦手という方におすすめです。
とてもさわやかな内容ですよ。
[PR]
by k-pojagi | 2012-04-01 04:41 | POJAGI工房 koe
<< 名古屋でポジャギ展示しています ある日の朝食 >>