広島現代美術館でポジャギに出会えます

こんにちは。koeの李京玉です。
広島現代美術館にて「ス・ドホ DO HO SUH in between展」が開催されています。

c0185092_2232509.jpg


2012年8月4日(土)〜10月21日(日)

広島市現代美術館
Hiroshima MOCA

広島県広島市南区比治山公園1-1
Tel 082-264-1121

パンフレットより

**************************************

活躍の場を世界に広げる韓国出身のアーティスト、ス・ドホは、異文化との折衝に身を置き、移動やそれに伴うアイデンティティーの変化をテーマに90年代半ばから布を使った建築的作品や、人型を用いた大型のインスタレーションを制作してきました。アジアの手工芸が持つ繊細さと、集合体のパワーが放つダイナミズムを備えた作品は、驚くほど精巧で、感嘆の声が上がるほど大掛かりなものです。本展は「移動と可動建築」、「ひとびとの力」の2部構成で、日本で初公開となる初期作品から近作まで、ス・ドホの活動を広く紹介します。

家族、伝統、民族などの出自を象徴する「家」をモチーフにした代表作では、軽やかな半透明の布や精巧に作られたフィギュアで、移動の時代の記憶、身体性、個人空間の概念などを視覚化します。さらに個と集団の関係性に目を向けるス・ドホは、パーソナルな視点から、文化、歴史、社会というパブリックなものを見つめていきます。日本のサブカルチャーから受けた大きな影響も見いだせるス・ドホの造形世界に本格的に迫る展覧会です。

**************************************
ス・ドホ展の開催期間中、併設のアートショップにて書籍、ポジャギ制作キット、布、小物などポジャギ関連商品を紹介しています。
ぜひ足を運んでください。

広島は留学時代3年間をすごした地です。
美術館のある比治山公園は毎年研究室のお花見会があったところ。
なつかしいですね。
開催期間中李も一度見に行こうと思っています。
[PR]
by k-pojagi | 2012-08-15 22:43 | koe展示会/イベント
<< 金魚入りわらびもち 東京アトリエの周辺 >>