NHK「すてきにハンドメイド」 撮影

こんにちは。
koeの李京玉です。
昨日は大阪のアトリエでテレビ用手元プロセス撮影がありました。
朝から収録用機材をクルーたちがアトリエに運び、
アトリエは一気に撮影現場に様変わりです。

10月にテキスト用の手元プロセス撮影があって、
今月21日にテキスト発売。

昨日の撮影分は1月24日のテレビ放送分です。
今回紹介する「色糸ヌビのスマートフォンケースとカード入れ」の
途中制作作品を段階ごと、
手も入れて撮影していきます。

布を裁ったところ。
印を入れたところ。
1本縫ったところ。
4本縫ったところ。
全部縫ったところ。
全部縫ってパイピングをしたところ・・・・

などなど、たくさんの途中パーツが必要です。
今回プロセス用各パーツを縫っていただいたYさん、Mさん
ありがとうございました!

おかげさまで撮影が滞ることなく、
スムーズにできました。
といっても朝9時から夕方6時までの9時間の撮影、
途中パーツがそろってないと、
気が遠くなるくらい莫大な時間が必要になりますよね。

撮影終了後は疲労困憊・・・・の李でしたが、
でもずっと立ちっぱなしのカメラマンさん、照明さん、音声さん、PDさんは
もっとお疲れのはず。
皆様、お疲れ様でした!

1月号のテキストは12月21日書店に並びます。
ぜひ手にとってご覧くださいね。

c0185092_1518546.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2012-12-15 15:22 | POJAGI工房 koe
<< 忙しい年末 色がいっぱい・・・ >>