銭湯

こんにちは。koeの李京玉です。
大阪はずっと雨の日が続いています。
気圧のせいか、体がシャキッとしない日々ですが、
皆さんはお元気ですか?

李はなぜか右目にものもらいができてしまって、
今日当たりはまぶたもはれてきました。
抗菌目薬を差しながら、様子を見ています。

そんなこんな・・・で
体が重いときはやはりお風呂が一番!
アトリエ近くの銭湯に行ってきました。

名前は「金岡温泉」。
温泉ではないと思うのですが、
昔ながらの銭湯で、
女湯と男湯の間にバンダイがあるんです。
(大学時代「日本事情」の授業で習いましたが、
実際に見れたのはここが初めてです)
いつもおばあさんが座っています。

ロッカーも薄いアルミの鍵のレトロなもの。
素朴な木の縁が付いている赤ちゃんの着替え台が5台並んでいて。
20円で動く今はあまり見れない古いマッサジーチェア。
20円を入れて使うヘアードライヤー。
(驚くことに10分くらい使えます)

お客さんのほとんどがおばあさんで、
皆さんは気軽におしゃべりしながら、
入っています。
毎日会っている感じですね。
たまに李も声かけれます。
「気持ちいいね~」なんて。

李が特に気に入っているのは、
お風呂場の様々なタイルです。
いろいろな時代のものが混ざっていて、
おそらくところところ修繕しながら、
そのときに間に合うタイルを使っているみたいで、
数えてみると19種類のタイルがありました。
あるでポジャギみたいです。
タイルのポジャギ?
ポジャギのタイル?

おかげで体はすっきりしました~
皆さんも今日一日お疲れ様でした~
[PR]
by k-pojagi | 2013-06-21 21:03 | POJAGI工房 koe
<< 『スッカラ』 夏号 ご案内 >>