ポジャギツアー6

アンニョンハセヨ!koeの李京玉です。
二日目の午前中は世界遺産の「昌徳宮」を回りました。
離宮として建てられた昌徳宮は、
正殿の景福宮のダイナミックなスケールとは違い、
木々が自然の形で生い茂る緑豊かなお庭に囲まれ、
ひっそりとした雰囲気が特徴です。
韓国時代劇のファンにとっては、
「イサン」のソンヒョンが、
「トンイ」の面影が随所に残っている場所ではないでしょうか。
宮殿の周りは高い建物が少ないので、
雲一つない青空がどこまでも続いているようでした。
c0185092_1975371.jpg

c0185092_19132145.jpg

c0185092_1911146.jpg

c0185092_19121576.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2013-11-15 18:33 | POJAGI工房 koe
<< ポジャギツアー7 ポジャギツアー5 >>