『暮らしのポジャギ』(李京玉著・NHK出版)の韓国語版

こんにちは。koeの李京玉です。
ソウルから韓国語版が届きました。
校正のとき、何度も目を通した原稿でしたが、
こうやってまた一冊の本の形になったものを手に取ると、
なんだか不思議な感じですね。

表紙ののキャッチフレーズが
「一枚の布でも、小さなハギレでも、1本の針で優雅なポジャギの出来上がり!」
と書いてあるのが面白かったです。
「優雅」(우아하다)の意味が似っているようで
日本語とは少し違うニュアンスなので、
(きれい!の意味に違い)
悪しからず・・・です。

現地の出版社に関係者や知人にも本を送ってもらう手配をしてもらったら、
刺繍博物館の許東華先生からもお祝いのメッセジーが・・・
うれしかったです。

韓国語版はポジャギ工房koeのネットショップでも紹介しています。

c0185092_11344581.jpg

c0185092_1135712.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2014-07-22 11:36 | POJAGI工房 koe
<< 夏、花火・・・ 金賢姫(キムヒョンヒ)先生の日... >>