白鳳展

こんにちは。koeの李京玉です。
週末奈良国立博物館にて開催中の
「白鳳」展に行ってまいりました。

c0185092_1865234.jpg


奈良ゆかりの寺院の遺物から
同時代の日本各地の寺院のものまで、
一挙拝見できる、素晴らしい展示でした。
(新羅の古都「慶州」からも2点の優美な作品が来日していました)

また普段は表からしかうかがえない仏像でも
四方から近距離でゆっくり見ることができ、
とても有意義な時間でした。

中でも目を引くのは
チラシのメイン画像にもなっている
法隆寺の「阿弥陀三尊像」。
逗子・光背・仏像をばらし、
別々に展示してあり、
その光背の美しさに感嘆の連続でした。
本尊のお顔は写真で見るよりずっと
慈悲あふれる穏やかなお顔。
いつまでも眺めていたくなりました。

c0185092_1872878.jpg


定番ですが、奈良公園で鹿に囲まれました~(汗)
紙らしきものを持っているだけで、
襲われそうになるのに
鹿せんべい屋さんの屋台の周りに
全然寄り付かないのは何とも不思議。
鹿は鹿なりに暗黙のルールを守っているのでしょうね。
[PR]
by k-pojagi | 2015-09-08 18:09 | POJAGI工房 koe
<< 豆梨 備えあれば憂いなし >>