菊池克さんの器

c0185092_12252249.jpg


こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
先日の岡山展でコラボレーションしていただいた
陶芸家菊池克さんの器です。
韓国の書案(文机)の形をしています。
小さな韓国の家を並べてみました。
陶芸をする方々にとって
韓国は特別な場所のようで、
色々教えていただきました。
(菊池克さんのサイトです。→http://www.tou-kasho.jp/index.html

韓国では古くから大きな寺では
お寺の中で使われる器のための
専用の窯を持っていて、
今でもその伝統を続けている
お寺があるということも
その時初めて知りました。

自分の国の伝統を
外国の方から教えていただくのは
少々恥ずかしい…

岡山展の後、
たまたま読んでいた韓国茶道の本に
その内容が載っていました。
常々毎日が勉強なんだなと思いました。

今日は空気もきりっと澄んでいて、
青い空もきれいで、
気持ちのいい一日の始まりです。
皆さんも良い一日をお過ごしくださいね!
[PR]
by k-pojagi | 2015-11-27 12:36 | POJAGI工房 koe
<< 2016年ポジャギカレンダー もう年末気分 >>