レトロ…

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
i-Padの中の写真を整理していると、
年末刺繍の修業に
半月ほどソウルに滞在していた時
泊まったゲストハウスの写真がありました。

韓屋(ハンオク:韓国伝統の家屋)村としても有名な
北村(ブッチョン)にあるゲストハウスで、
築150年の建物だそうです。
時代に合わせて改築をしているので、
キッチンや浴室など今風になっていますが、
中庭を囲むロの字の作り・松の木は
今も古風な伝統美たっぷり。
なんとも風情のある宿でした。

李がこの宿を選んだのは
年末年始を挟んでいたので、
連泊できるホテルがなかなか見つからなかったのも
理由の一つですが、
冬は何よりもオンドル部屋に泊まりたかったのが
最大の理由でした。
刺繍三昧で凝りに凝った肩も
オンドル部屋で一晩ぐっすり眠ると
すっかりほぐれるから不思議ですね…

滞在中は大田(テジョン)から
姉と甥も来てくれて
泊まっていきました。
甥は生まれてずっとマンションにしか
住んだことがないので
新鮮な体験だったようです。

c0185092_1593111.jpg


今日のBGMはなんとも懐かしい…
Air supply。
10代の頃
(こんな時代があったのですね^^)
すごく聞いていました。
(カセットテープの時代…テープが伸びるまで聞いていました…)
一曲一曲の間、
あのごろの風景がよみがえってきます。

中でも李の胸キュンソングは
「Here I Am」…
いつまでも浸っていたくなります。
[PR]
by k-pojagi | 2016-03-11 15:17 | POJAGI工房 koe
<< ポジャギ工房koe 名古屋教室... 冬のガーデニングシューズ >>