ソウル個展会場より③

アンニョンハセヨ!
koeの李京玉(い きょんおく)です。
昨日8日無事ソウルでの個展を終了いたしました。
会期中はたくさんの方々が会場にお越しください、
新しい出会い、偶然の出会い、久しぶりの再会…
本当にいいお時間を過ごさせていただきました。

(偶然の出会いというのは、
たまたま会場にいらした中年の男性の方。
交換留学生で1年間留学した鳥取大学に
李より1年前に研究で1年間いらっしゃった方で、
李のプロフィールを見て話をかけてくれました。
懐かしいあのごろの留学生仲間の話に
しばらく花を咲かせたのでした…)

何かを企画し、実行するまでの準備は大変ですが、
それをやり遂げたときの充実感は
何にも替えがたいものがあります。
新作を携えて次の会を…と
今から楽しみです。
では会場の様子をご紹介しますね。

美術館の朝。
c0185092_2254152.jpg

c0185092_22582858.jpg

毎朝一番早く迎えてくれるのは
美術館で飼っている野良猫です。
c0185092_2258449.jpg

c0185092_2301354.jpg

ライターの後藤裕子さん、
食のエッセイを交えたレシピ本をいただきました。
c0185092_2304195.jpg

c0185092_23112827.jpg

ライターの柴口育子さんです。ソウル在住の日本人のお友達と一緒に。
c0185092_23223785.jpg

日本から遥々ソウルまで駆けつけてくださった方々です。
c0185092_23115523.jpg

c0185092_2319264.jpg

c0185092_2320695.jpg

c0185092_23201967.jpg

c0185092_23441592.jpg

料理研究家の結城奈佳先生です。
c0185092_2320404.jpg

写真の方以外の方々にもお礼を申し上げます。

キルトフェスティバルで案内をしたところ、
同郷大田から来てくださいました。
c0185092_23283924.jpg

タムル工房のファンソラさん。
c0185092_23293994.jpg

先日日本旅行中、三宮アトリエを訪ねてくださったとき、
ご案内ををしたところ、プサンから来てくれました。
c0185092_23295941.jpg

ブラジルのサンパウロでポジャギをやっている金さん。
c0185092_23301713.jpg

明洞聖堂の修道院でポジャギをやっている
Sr.Elisabethシスター。
c0185092_23391447.jpg

その他、ポジャギ作家の方々にたくさん出会えました。

北村のトンリムメドゥプ工房のシン・ヨンミ先生。
お手製の作品をいただきました。
扇子の飾り「ソンチュ」です。
c0185092_23413329.jpg

c0185092_234348100.jpg


あっという間の5日間でした。
楽しい時間を作ってくださった
ご来場の皆様にお礼を申し上げます。
c0185092_23445477.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2016-05-09 22:55 | koe展示会/イベント
<< 悲しいお知らせです ソウル個展会場より② >>