申師任堂の草虫図

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
ただいま目下刺繍を進めている「草虫図」。
原画は朝鮮時代を生きた女性「申師任堂」(シンサイムダン)の作品です。
韓国では良妻賢母の鑑として、
今でも称えられており、
現在50000₩の紙幣にデザインされています。
ちなみに彼女の息子の李珥 は
朝鮮時代を代表する儒学者・政治家でもあり、
5000₩の紙幣にデザインされています。
親子共演ですね。
世界でも珍しいのではないでしょうか。

夫を支え、子供たちを立派に育てながら、
彼女自身詩や絵画を嗜む高い教養の持ち主だったと伝えられます。
その代表作が身近な植物や昆虫を描いた「草虫図」です。

彼女の一代を描いたドラマ「師任堂, the Herstory 」が
この秋から放送予定。
主演はチャグムの誓いのチャグム役「イヨンエ」さんです。
早く見たくなりますね。

韓尙洙(ハン・サンス)先生が刺繍用に
図案を起こされた「草虫図」で
ただいま李は8曲の屏風用の刺繍を製作中です。
ケイトウの図、ナスの図に続き、
現在は芥子の花の図をやっています。

ケイトウの図です。
c0185092_11335253.jpg

ナスの図です。
c0185092_113511100.jpg


刺繍をしながらしみじみ思うのは
原画の美しさです。
明日はただいま製作中の芥子の花をご紹介しますね。
李は今日も刺繍な一日です~
皆さんも素敵な1週間をお過ごしくださいね!
[PR]
by k-pojagi | 2016-06-06 11:37 | POJAGI工房 koe
<< 芥子の花と撫子① 芍薬 >>