芥子の花と撫子①

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
芥子の花と撫子の刺繍を紹介します。
c0185092_1728291.jpg

可憐な花たちですね。
刺繍台を使ってから、
刺繍がだいぶはかどっています。
芥子の葉は全部で8枚刺し終わりましたが、
2段の2枚の葉のトーンが他と違いすぎるので、
やり直そうと思っています。
外すのがもったいないけれど、
ここは妥協しません!

その間自作の刺繍台にも
いろいろなオプションが…
c0185092_17311014.jpg

小ばさみとチャコペンシルを入れるケースを付けました。
c0185092_17321738.jpg

チェックの布は針を休ませる針刺し、
手前のネジは糸を撚るとき使います。
よく画鋲を刺してやりますが、
李はネジとナットで刺繍台の手前を定置に決めました。
ネジの下に糸がたまってくると、
ナットを外して除去できます。
c0185092_173651.jpg


明るい日中はなるべく刺繍に時間を割いています。
目にいいというサプリメントも
強い味方ですね。
また完成したらご紹介しますね。

ポジャギ工房koeの関西方面の生徒さんは
(兵庫・大阪・奈良・京都・岡山・広島・四国・名古屋の広範囲)
ただいま11月3日~6日まで相楽園会館で開催される
グループ作品展の準備で余念がありません。
みんなで作る友情作品から
ベテランクラスの自由作品・テーマ作品など、
前回2014年を上回る参加者で、
一生懸命に製作に励んでいます。
李は刺繍の作品を出品予定です。
展示会楽しみにしてくださいね。
[PR]
by k-pojagi | 2016-06-08 17:42 | POJAGI工房 koe
<< 芥子の花と撫子② 申師任堂の草虫図 >>