ウォンチュリ(ユリの花の1種)の刺繍②

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
草虫図の8枚目に取り掛かっていた
ウォンチュリの刺繍も完成しました。
先日ソウルの表具屋さんに
仕立てをオーダーしてきました。

1月10日より草虫図に取り掛かり
2月末にケイトウの図(1枚目)完成
5月中旬茄子の図(2枚目)完成
6月末でケシの花の図(3枚目)とオソンイの花(4枚目)の図完成
7月末ホオズキの図(5枚目)と瓜の図(6枚目)完成
8月末スイカの図(7枚目)とウォンチュリの図(8枚目)完成。

2月~5月まで名古屋とソウルでの個展の準備で
ばたばたしていたので、
6月から8月まで怒涛の刺繍な日々でした。
8枚の草虫図、
大体は2~3年かけてする内容だそうです。
李は11月の作品展に出すという目標があったので、
頑張れた気がします。

起床してすぐ
朝日の中での刺繍は
ゆっくり静かに
新しい一日が始まる平和な時間でした。

そして夜の作業は
目は疲れていますが、
世の中が寝静まってからの
一人の時間、
妙に心安らぐひと時でした。

今回の刺繍は
2枚は間仕切りに、
残りの6枚を屏風にすることに。
これからはソウルから届くのを待つのみです。
11月の展示会でご披露しますね。

さて、ウォンチュリの図です。

c0185092_1474421.jpg

すっきりした構図ですが、
ピンク・オレンジ・ブルーと
多彩なカラーが配置され、
華やかな一枚になりました。
c0185092_1491546.jpg

ユリの花の雰囲気出ていますか。
c0185092_1493490.jpg

斬新なポーズのセミちゃんも
納得の表情が出ました。
個人的には羽の表現が
セミぽっく仕上がった気がします。
c0185092_1495242.jpg

カエルの刺繍はオソンイの図に続いて2度目。
楽しかったです。

刺繍の最後は虫の目で終わりました。
終わった瞬間
心の中で拍手をしました!
8月31日夜10時のことでした。
任務完了!!!
(感慨無量の涙・・・涙・・・ )

*^〇^*V

いい夜でした~






[PR]
by k-pojagi | 2016-09-04 14:17 | POJAGI工房 koe
<< 民画の体験レッスンのお知らせです スイカの刺繍② >>