ポジャギ作家 李京玉と巡る韓国 (尚州・慶州・安東)2日目①

アンニョンハセヨ!
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
ツアー2日目は早朝の仏国寺の散策から日程がスタートしました。
c0185092_021483.jpg

前日の遅い時間でのホテル到着にもかかわらず、
ほとんどの方が参加してください、
清々しい空気の中、境内をゆっくり散策されました。
仏国寺は528年建立の古刹で
ユネスコの世界遺産に登録されている
慶州を代表する史跡の一つです。

c0185092_03341.jpg

c0185092_03538.jpg

この塔は「多宝等」といい、
10ウォンのコインにも刻まれています。
日本でいうと「平等院」のような存在ですね。
先日の慶州を襲った地震で
塔の一部が損傷を受けていました。
c0185092_041570.jpg

大雄殿にて。皆さんどんな願い事を祈願したのでしょうか。
c0185092_061587.jpg

c0185092_063217.jpg

御朱印をいただく方も。
c0185092_07416.jpg

お米・お塩・瓦を供養するところ。
c0185092_084581.jpg

c0185092_03257.jpg


仏国寺を後にして
新羅時代の離宮のあった雁鴨池に。
新羅の貴族たちが宴会を楽しむために造成した人工池で、
池の中から当時の暮らしがわかる多数の遺物が出土されています。
中でも目を引くのは酒の席での罰ゲームを記した
すごろくのようなもの。

皆で鼻をたたく
音を立てずに踊る
盃3倍一気飲み…と、

1400年前も今も考えることは同じですね。
c0185092_0111398.jpg

c0185092_0113344.jpg






[PR]
by k-pojagi | 2016-11-16 00:09 | koe展示会/イベント
<< ポジャギ作家 李京玉と巡る韓国... ポジャギ作家 李京玉と巡る韓国... >>