カテゴリ:koe展示会/イベント( 108 )

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 in 神戸 会場の様子①

こんにちは。
ポジャギ工房koeの李京玉(い・きょんおく)です。
今日は搬入日。
朝作品の受付から始まり、
夕方5時までDPの作業。
皆さんのご協力のおかげで、
素敵な会場になりました。

2年に一度の会なので、
前回の会場様子を思い起こしがらの準備作業。
何度も下見に会場を訪れました。
前回も素晴らしい会場でしたが、
今回も負けていません。

少し早めに会場の様子をお伝えします。
大ホールです。
c0185092_043104.jpg

c0185092_0432915.jpg

c0185092_0434486.jpg

下げてあるのは
在籍している生徒さんも含め
みんなで出品した「薬袋」です。
小さな作品ですが、
皆さんの個性が表れていて、
1個1個目で追いたくなります。
c0185092_0442272.jpg

2階の和室です。
c0185092_0445584.jpg
c0185092_0452582.jpg

c0185092_0451040.jpg

手伝ってくださった皆さん
お疲れ様でした。
明日からの会期中も
どうぞよろしくお願いいたします。
c0185092_046124.jpg





[PR]
by k-pojagi | 2016-11-03 00:47 | koe展示会/イベント

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 韓の国の手仕事 ポジャギ-絹と麻 素材の美(神戸)

2年に一度開催されるポジャギ工房koeのグループ展、 前回2014年の神戸展に続き、同会場にて開催いたします。

今回の開催では、ポジャギ作品以外にも、韓国刺繍で名人の称号を持つ「権美英(ゴン・ミヨン)」先生も作品と共に来日、そして韓国伝統の絵画「民画」作家「李恵賢(イ・ヘヒョン)」さんの作品も友情参加し、例年よりも多彩な内容になっています。

会期後「権美英」先生を招き、韓国刺繍の特別ワークショップも企画しています。詳細が決まり次第、告知します。

ポジャギ・メドゥプ・韓国刺繍・民画...思い思い製作した作品で、 皆さんのご来場をお待ちいたします。

「権美英(ゴン・ミヨン)」
韓国刺繍の無形文化財(人間国宝)故韓尚洙(ハン・サンス)先生に師事。韓尚洙刺繍博物館専任講師。韓国刺繍の名人の称号を持つ。韓国芸術文化団体総連合会 名人アカデミー 五色糸(オセクシル)主宰。



■ 会期-2016年11月3日(木)~6日(日)10:00~17:00
   (最終日は15:00まで)

■ 会場-相楽園会館
       神戸市中央区中山手通5-3-1(TEL)078-351-5155
       http://www.sorakuen.com/

        *神戸市営地下鉄西神・山手線 県庁前駅 徒歩5分
       *神戸高速鉄道東西線 花隈駅 徒歩10分
       *阪神本線 元町駅 徒歩10分| JR神戸線 元町駅 徒歩10分
       *神戸市営バス7系統 諏訪山公園下 下車 徒歩10分


■デモンストレーション
会場では随時ポジャギのデモンストレーション開催します。
権美英先生による韓国刺繍のデモンストレーションは
11月4日15時30分~16時30分までです。

■会期中(11月3日(木)~6日(日))アトリエは通常営業します。
ぜひアトリエ(三宮)にもお立ち寄りください。


c0185092_19365346.jpg

c0185092_1937442.jpg

c0185092_19371554.jpg

c0185092_19372764.jpg

c0185092_19373934.jpg

c0185092_19375324.jpg

c0185092_1938998.jpg

c0185092_19382133.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2016-11-02 12:28 | koe展示会/イベント

明日はいよいよ神戸展の搬入日

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
早いもので明日はいよいよ神戸展の搬入日です。
DPに使う道具や作品をチェックしながら、
アトリエに出してみると
結構な量の荷物でした。

明日の搬入日を含め、
最終日の6日までの天気もチェック!
晴れの続きで安心しました~
(恵まれている♡)

明日は気合を入れて飾りつけ、
みんなでいい素敵な会場を作り上げます。

会場は1階2階です。
1階のホールと2階のロビー
そして2階の和室、
ぜひお見逃しのないよう回ってくださいね。

1階のホールや2階のロビーは
ポジャギの作品と小物の作品。
2階の和室は刺繍の作品、ポジャギの作品、小物
という具合にDPします。

李の韓国刺繍の屏風や衝立、
ソウルからご参加の権美英先生を含め
生徒さんによる刺繍の作品も
2階の和室に展示されます。

李恵賢さんの民画は
2階和室とロビーに展示予定でいます。

3日よりご来場お待ちしております。
お楽しみにお越しください。

c0185092_11155075.jpg


李のポジャギ作品に添えるメドゥプの飾りです。
糊付けをして窓辺につるして干しています。
ハンサン(韓山)モシのハギレで作った
白のポジャギ作品に添えます。
この作品は1階のホールでご覧になれます。




[PR]
by k-pojagi | 2016-11-01 11:25 | koe展示会/イベント

李京玉特別ワークショップ

こんにちは。
下記の日程にて
ポジャギ体験レッスンを開催します。
定番の縫い方「折り重ねはぎ」で
透明感のある一重仕立ての作品を製作します。
初心者もお気軽にご参加できる内容になっています。
ご参加お待ちしております。


■日時 2016年10月18日(火)13時~15時
■会場 よみうり堺文化センター
■講師 李京玉
■製作作品 オクサのミニランナー
■サイズ 22.5×44.5㎝
■参加費 6911円(針糸付き教材費込み)
■持ち物 はさみ・定規・ヘラ・ヘラ台(カッティングマットでも)
■お申込み よみうり堺文化センター
      大阪府堺市堺区戎島町4-45-1 ポルタスセンタービル7階
      (南海本線「堺」駅西口直結)
      TEL 072-222-2030
      http://www.oybc.co.jp/sakai
c0185092_15232672.jpg







[PR]
by k-pojagi | 2016-09-17 14:35 | koe展示会/イベント

韓国刺繍特別ワークショップ 参加者募集

ポジャギ工房koeでは
下記の日程にて
韓国刺繍特別ワークショップを開催します。
初心者の方でもお気軽にご参加ください。
ご参加お待ちしております。

◆日時 11月7日(月)/11月8日(火)12時~16時
◆会場 ポジャギ工房koe(三宮)
◆講師 権美英(ゴン・ミヨン)先生
◆作品 牡丹の花の刺繍入り巾着袋

c0185092_1955872.jpg


◆袋のサイズ 紐を絞った状態で 10×8.5㎝
◆刺繍のサイズ 7×4.5㎝
◆定員 各クラスで14名
◆参加費 12000円(教材費込み)
◆持ち物 鉄筆(なければボールペン)・消しゴム・筆記用具
     ※刺繍枠は教材に含まれています。
◆お申込み ポジャギ工房koeまでメールにて
      メール mail@korea-e.jp

「権美英(ゴン・ミヨン)」
韓国刺繍の無形文化財(人間国宝)故韓尚洙(ハン・サンス)先生に師事。韓尚洙刺繍博物館専任講師。韓国刺繍の名人の称号を持つ。韓国芸術文化団体総連合会 名人アカデミー 五色糸(オセクシル)主宰。






[PR]
by k-pojagi | 2016-08-26 22:00 | koe展示会/イベント

ソウル個展会場より③

アンニョンハセヨ!
koeの李京玉(い きょんおく)です。
昨日8日無事ソウルでの個展を終了いたしました。
会期中はたくさんの方々が会場にお越しください、
新しい出会い、偶然の出会い、久しぶりの再会…
本当にいいお時間を過ごさせていただきました。

(偶然の出会いというのは、
たまたま会場にいらした中年の男性の方。
交換留学生で1年間留学した鳥取大学に
李より1年前に研究で1年間いらっしゃった方で、
李のプロフィールを見て話をかけてくれました。
懐かしいあのごろの留学生仲間の話に
しばらく花を咲かせたのでした…)

何かを企画し、実行するまでの準備は大変ですが、
それをやり遂げたときの充実感は
何にも替えがたいものがあります。
新作を携えて次の会を…と
今から楽しみです。
では会場の様子をご紹介しますね。

美術館の朝。
c0185092_2254152.jpg

c0185092_22582858.jpg

毎朝一番早く迎えてくれるのは
美術館で飼っている野良猫です。
c0185092_2258449.jpg

c0185092_2301354.jpg

ライターの後藤裕子さん、
食のエッセイを交えたレシピ本をいただきました。
c0185092_2304195.jpg

c0185092_23112827.jpg

ライターの柴口育子さんです。ソウル在住の日本人のお友達と一緒に。
c0185092_23223785.jpg

日本から遥々ソウルまで駆けつけてくださった方々です。
c0185092_23115523.jpg

c0185092_2319264.jpg

c0185092_2320695.jpg

c0185092_23201967.jpg

c0185092_23441592.jpg

料理研究家の結城奈佳先生です。
c0185092_2320404.jpg

写真の方以外の方々にもお礼を申し上げます。

キルトフェスティバルで案内をしたところ、
同郷大田から来てくださいました。
c0185092_23283924.jpg

タムル工房のファンソラさん。
c0185092_23293994.jpg

先日日本旅行中、三宮アトリエを訪ねてくださったとき、
ご案内ををしたところ、プサンから来てくれました。
c0185092_23295941.jpg

ブラジルのサンパウロでポジャギをやっている金さん。
c0185092_23301713.jpg

明洞聖堂の修道院でポジャギをやっている
Sr.Elisabethシスター。
c0185092_23391447.jpg

その他、ポジャギ作家の方々にたくさん出会えました。

北村のトンリムメドゥプ工房のシン・ヨンミ先生。
お手製の作品をいただきました。
扇子の飾り「ソンチュ」です。
c0185092_23413329.jpg

c0185092_234348100.jpg


あっという間の5日間でした。
楽しい時間を作ってくださった
ご来場の皆様にお礼を申し上げます。
c0185092_23445477.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2016-05-09 22:55 | koe展示会/イベント

ソウル個展会場より②

アンニョンハセヨ!
koeの李京玉です。
2日目の5日は韓国では子供の日で祝日。
6日の臨時祝日も合わせて、4連休の初日、
仁寺洞はたくさんの家族連れやカップル、観光客で
人山人海(インサンインヘといいます)のにぎやかさでした。

その中朝から高校の友達が大田から駆けつけてくれたり、
たまたま韓国来ていた東京在住の大学の友達が家族で来てくれたり、
大田から父・母・姉・妹・甥たちが来てくれたり、
名古屋からのツアーで19名の生徒さんが会場に寄ってくださったりで
会場も大変にぎやかな一日でした。
c0185092_9103428.jpg

c0185092_9101360.jpg

名古屋からの生徒さん。
明日から大田・大邱・釜山の市場をめぐる旅のスタートです。
c0185092_912450.jpg

大学の同級生のヒョンア。
あのごろは自分たちが日本で暮らすとは
想像もしなかったですね。
c0185092_9134411.jpg

高校の友達です。
子供たちと一緒に来てくれました。
高校3年の時受験のため、
半年間学校の寮で生活した仲間でもあります。
通学時間を節約して受験に励む名目で
入った寮ですが、
毎晩おやつを囲んでおしゃべりに興じた思い出しか!
楽しい時代でした。
深夜先生の目を盗んで
電気鍋でみんなで作って食べた
インスタントラーメンの味が忘れられません…
c0185092_9184694.jpg

最後に李の家族です。
弟2人と義理の弟、義理の兄は来れなかったですが、
全員そろうと14名の大家族です。

[PR]
by k-pojagi | 2016-05-06 09:20 | koe展示会/イベント

ソウル個展会場より①

アンニョンハセヨ!
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
ソウルの個展が4日から始まりました。
搬入の日は雨風が強く、大変な荒れ模様でしたが、
今後数日は晴天との天気予報。
さわやかな陽気の初日を迎えることができました。

搬入の日にはギャラリーKYOの
宋周栄さん・李賢静さんも
駆けつけてくれました。
よく一緒にイベントをしていた頃に
戻ったようで懐かしいひと時でした。

初日の今日は
連休で日本からいらした方々
在ソウルの日本人の方々
韓国のポジャギファンの方々
作家の方々
(韓国では閨房(キュバン)工芸作家という言い方をします)
たくさんの方々が終日会場を訪れてくださいました。
日本で活動している分
韓国のポジャギファン・愛好家の方々との
ふれあいは極上の時間となりました。

では会場の様子をご紹介いたします。
c0185092_3392372.jpg

韓国では定番の大きなお祝いのお花!
左のお花は쌀화환(サルファファン)という
お米の寄付付きのお花です。
会期後20kgのお米は助けを必要とする
施設に届ける仕組みで、
韓国では最近よく見る風景になりました。

会場の中も至るところにお花…
日本の生徒さんをはじめ、
たくさんの方々よりお祝いのお花をいただきました。
心より感謝いたします。
皆さんの応援に包まれた
暖かい雰囲気の会場になっています。

c0185092_3564840.jpg

c0185092_3573931.jpg

c0185092_358399.jpg

c0185092_359013.jpg

c0185092_3593895.jpg

c0185092_40720.jpg

c0185092_414525.jpg

いつもにこやかな笑顔が素敵なタムル工房のイ・ヒョンスク先生です。
c0185092_923019.jpg

ギャラリーKYOの李賢静さんです。
c0185092_443790.jpg

c0185092_451118.jpg

c0185092_455437.jpg

c0185092_462110.jpg

刺繍博物館の許東華先生ご夫妻です。
c0185092_4285571.jpg

ハットが素敵でしょう。
御年91歳の許先生、
いまでも精力的に絵画や造形作品の創作をしていらっしゃいます。
c0185092_4433821.jpg

c0185092_43603.jpg

許先生のご自宅で。
c0185092_4442894.jpg

展示場の外は、中庭の木々の新緑がまぶしいです。
[PR]
by k-pojagi | 2016-05-05 03:39 | koe展示会/イベント

李京玉ポジャギ展 in ソウル(5月4日~8日)

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
李京玉ポジャギ展を下記の日程にてソウルで開催します。

2014年秋『暮らしのポジャギ』(李京玉著・NHK出版)が
韓国語に翻訳され、韓国語版として出版された経緯もあり、
ぜひ韓国の方々にも李京玉の手仕事を
ご覧になっていただきたいと思い、企画しました。

会場は日本の方々にもお馴染みの「キョンイン美術館」。
仁寺洞通りにあり、古民家風のカフェも有名です。

日本からも多くの方々がソウルまで駆けつけてくださるようで、
感謝の気持ちでいっぱいです。
ご来場お待ちしています。
ではソウルで会いましょう。

■ 会期-2016年5月4日(水)~8日(日)
    午前10時~午後6時(最終日も午後6時まで)

■ 会場-耕仁(キョンイン)美術館(仁寺洞) 第5展示室
    http://www.kyunginart.co.kr/kor/

      *地下鉄1号線 チョンガク(鐘閣)駅 3番出口 徒歩5分      
      *地下鉄3号線 アングック(安国)駅 6番出口 徒歩5分        
      *地下鉄5号線 チョロ3ガ(鐘路3街)駅 5番出口 徒歩5分

■アクセス図は→http://www.kyunginart.co.kr/kor/blue/info5.asp

c0185092_22255599.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2016-04-25 22:25 | koe展示会/イベント

名古屋個展を終えて

こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
昨日無事名古屋での個展が終わりました。
ご来場くださった方々に
お礼を申し上げます。
ありがとうございました。

会期中名古屋各教室の生徒さんをはじめ、
多くのポジャギファンの方々に
お会いすることができました。
楽しい時間でした。

来年も4月中旬ごろ同じ会場で
個展を企画しています。
またお目にかかれますこと、
心より楽しみにしています。

次はいよいよソウルでの個展です。
名古屋からも20名様会場に駆けつけてくださるようで、
とてもうれしく思います。

東京から名古屋から大阪から神戸から
来てくださる方々、
ソウルでお待ちしています。

c0185092_22362100.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2016-04-25 22:11 | koe展示会/イベント