<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ゆく年くる年

c0185092_1318885.jpg

こんにちは。koeです。2009年もあと1日、少しさびしくなります。
2009年は公私ともども充実な一年でした。
相変わらず展示会やイベントに追われがちな日々でしたが、
楽しみながら追われる自分があって、少しは成長したのかな?と思ってみたり。
この一年近くであたたかく見守っていただき、支えていただき、ありがとうございました。
また新年もポジャギをかこんで皆さんと楽しい時間が過ごせたらいいなあと願っています。

2010年はキルトフェスティバルを筆頭に5月は広島・京都での大々的な生徒展が開催されます。
後は6月東京日本橋高島屋での個展が予定されています。
新作が発表できるように頑張らないと。
生徒展は参加者だけでも100名以上。
とても楽しみです。
しっかり準備してみなさんお待ちしていますね。
2010年もポジャギ工房koeを日々燦々を李京玉をどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by k-pojagi | 2009-12-31 13:22 | POJAGI工房 koe

M-1

こんにちは。koeです。
寒い週末でしたね。
アトリエではイ・ヘヒョン先生の韓紙工芸のワークショップがありました。
来年の干支入りのトレー、みんな素敵にできていましたね。
福岡からご参加の方もおられました。
ご自身寅年なので、とてもひかれた…とおっしゃっていました。
遠くからお疲れ様でした~

その夜は李先生とうちで忘年会をしました。
いろいろな話ができて楽しかった~
李先生もお疲れ様でした~

昨日はM-1を見ました。
パンクブーブー面白かったです。
笑い飯の「鳥人」ネタも最高でしたが、二つ目のものは少し…

個人的に好きな漫才師はサンドイッチマンとジャルジャルです。
後好きな芸人は夫婦ともに、つるべさんとさまぁ~ず。
つるべさんと松島さんのきらきらアフロと
さまぁ~ずがMCをしているモヤモヤさまぁ~ずは毎週欠かさず見ています。

韓国ではコンビの漫才はあまり一般的ではありません。
大阪に住み始めて9年、
ボケと突っ込みの世界もわかるようになり、
お笑いが大好きになりました!
[PR]
by k-pojagi | 2009-12-21 15:55 | POJAGI工房 koe

読書

こんにちは。koeです。
今日は東京にレッスンにきています。
レッスンまでの少し時間があったので、
近くの駒場東大に足を伸ばして行ってきました。
久しぶりのキャンパスはなんだかわくわくします!
まずは生協へ。
あ、なつかしい…
広島時代、よく生協で6pチーズと塩無添加のトマトジュース買ってたな…
(すみません。食べ物の話ばかりで^^)

学食でランチをして(しっかり美味しかったです)
それから書店によって、小川洋子さんの本を買いました。
『薬指の標本』

小川洋子さんを知ったのは、ラジオ番組からです。
日曜日10時から「メロディアス ライブラリー」という番組をやっていて、
毎週1冊ずつ本を紹介してくれます。
日曜日の朝は大体9時半ごろ、アトリエに入るので、
レッスンの準備をしながら、お掃除しながら、お茶しながら、
大体毎週聞けてしまうんです。
とても分かりやすく、かつ具体的な表現で書評?をしてくれるので、
ついつい紹介された作品は読んでみたくなります。
(今度読みたいなあと思っているのは、先日紹介された宮本輝の『骸骨ビルの庭』です)

ずっと前から小川さん自身の著書も読んでみたかったですが、
やっと今日願いが叶いました。
少し恐怖をあおるような部分もあって、息をのみながら一気に読み終えました。
とても魅惑的な作品です。

後二日東京です。
もう1冊読み物を手に入れたので
今夜はホテルで読書にふけます…

*実は日本民芸館に行く予定でした…でも着いてみると月曜は定休日でした(涙)
また今度です…
でも充実な一日が過ごせて満足満足でした^^
[PR]
by k-pojagi | 2009-12-14 22:43 | POJAGI工房 koe

猫とこたつの関係

こんにちは。koeです。
大阪は朝から強風に雨でした。
午後からはすっかり晴れましたが、少し肌寒くなった感じです。
ヤフーのコンテンツを見たら、
猫はなぜこたつが好きなのかが書いてありました。
実は猫はアフリカ原産で、暑い気候に慣れていて、
寒さには弱いのだそうです。
あ、なるほど!

韓国では昔から猫はあまり好まれないです。
割と犬派なのかな。
猫は気味悪いとか、怖いとか、怪しげとか…そんなイメージですね。
ちなみに日本では野良猫が多いですが、
韓国はあまり見ません。

小学生の時、夜垣根の上に乗っている黒い猫に遭遇して、
泣くぐらい驚いた覚えがあります。
黒い猫といえば、エドガーアランポーの「黒猫」の挿絵を思い出します。
こわい、こわい…

留学時代不思議に思ったのが、尻尾が短い猫の存在。
シュッとして短いんではなく、まるで途中で切れたみたいに不自然な感じ…
これは絶対車の後ろでのんびりお昼寝していて、
タイヤにひかれたんだわ、かわいそうに…
と信じていたわたし。
だいぶ後になって南蛮貿易の際、ヨーロッパから入ってきた尻尾が短い猫を先祖にしていることが分かりました。どんだ勘違いでしたね。

私は基本的に犬派です。
でも短い期間猫を飼ったことがあるんですよ。
名前は「ぎゃ子」(餌を食べるときにぎゃ!ぎゃ!と音を出して食べることから)
三毛猫でベランダーのよく遊びにくる野良猫でしたが、
いつの間にか住み着いたんです。
3か月くらいして、いつもジョギングをする公園まで遊びに連れていこうと、
抱っこしてお出かけしたら、横断歩道を渡るとき、ものすごく震えだし、暴れだし、
公園になんとか着いて、地面に放したら、そのまま逃走、行方不明になりましたーー

犬の感覚で猫を飼っていた主人とわたし、
いまでも焼き魚とかするときは、
ぎゃ子にあげたら喜ぶのに・・・なんて話していますよ。

写真は去年の秋、
名古屋で開催した生徒展での一枚です。ポジャギって影すらも美しいです。
c0185092_22141390.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2009-12-11 22:20 | POJAGI工房 koe

オレンジページ

こんにちは。koeです。
昨日は名古屋のレッスンでした。名古屋へ行くときは大体近鉄を利用することが多いです。
名古屋まで2時間、車内で読もうとキオスクでオレンジページを購入。
オレンジページは私にとっては思い出深い雑誌です。
大学一年の時、初めての日本旅行。
東京・横浜・鎌倉・ディズニーランドなどをめぐった1週間でしたが、
そのときお世話になったホストファミリーの奥さんにいただいたのが「オレンジページ」でした。
それがご縁で学生時代よく手にした記憶があります。
が、この頃はすっかりご無沙汰気味でした…
でも年末号には何かお得な情報が載ってそうで、
たとえば、楽して大掃除!みたいな…(特集組んでいました)

いろいろな記事の中で面白かったのは、
「お風呂のお湯は何回入ったら取り替える?」というアンケートの結果でした。
え~そんな1回に決まっているでしょう…
と思いきや、

1回は64.7%
2回が24.7%
3回が7.1%

中には7回目も1.2%!!!なんと毎週日曜日に取り替えるのが決まりだとか。
驚きの結果でした。

因みにうちは1回で残り湯はできるだけ洗濯に使います。
前はシャワーだけが多かったですが、
むくみに良いということで、
今年は割とお風呂の日が多かったかな。

夕食の一品はオレンジページのレシピから「白菜ときくらげの炒め物」にしました。
きくらげはのどや鼻の粘膜を丈夫にしてくれるんだそうです。
インフルエンザ予防にもいいとか。
美味しかったです!
c0185092_22382682.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2009-12-08 22:40 | POJAGI工房 koe

クリスマス

c0185092_20432536.jpg
こんにちは。koeです。
手作りのリースを生徒さんからいただきました。
グリーンをふんだんに取り入れたおしゃれなリースです。
さっそくアトリエの白い壁に飾りました。
Y様ありがとうございます。
明日はもう少しクリスマス飾りをしよう…と。

大阪は朝からしとしと雨が降っています。
年末に近づくにつれ、なんだか気持もそわそわ…
雨音を聞きながら気持ちを落ち着かせてみます…
[PR]
by k-pojagi | 2009-12-03 20:40 | POJAGI工房 koe

紅葉狩り

c0185092_122731.jpg
こんにちは。koeです。
30日京都へ紅葉狩りに行ってきました。
蹴上~南禅寺~哲学の道~出町柳のコースでゆっくり歩きました。
紅葉のピークは少し過ぎたものの、
秋晴れの日差しの中、紅葉の葉がとても映えていました。
帰りの出町柳駅は京阪電車の始発駅。
そこで目にしたものは!!!
今流行りの豆しば風にいいますと、

「ね~ね~知ってる?京阪電車は始発駅で座席の前後が自動で逆転するんだよ…」
          毎日ランランラン♪  豆知識ランランラン♪♪

少しびっくりしました^^ 一瞬にして全席の向きが変わるんです!
たのしい一日でした~
写真は禅林寺にて。
[PR]
by k-pojagi | 2009-12-02 12:18 | POJAGI工房 koe