<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

☆ポジャギ工房koe in 東京 オープン記念セール開催☆

東京店限定
絹・麻布・カットクロス・キットなど 全商品20%off(書籍を除く)
2012年10月1日(月)~10日(火) まで(7日8日定休日)



東京都文京区大塚3-1-6 ラ・トゥール小石川2F 2B
    (東京メトロ 丸の内線 茗荷谷駅から徒歩2分)

オープン時間-火曜日~土曜日 11時~18時
          (年末年始、夏季などでお休みする場合がございます)

c0185092_1237866.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2012-08-24 23:11 | koe展示会/イベント

東京アトリエ周辺

10月にオープンする東京アトリエの様子を少しお見せします。
まずはテラス付の大きな窓。
一目でここ!って思えました。
c0185092_2221490.jpg


アトリエの後ろは教育の森公園という公園があります。
緑豊かです~
c0185092_2221242.jpg


近隣の施設にはこんなところが・・・
茗荷谷は学校が多いのも特徴です。
パチンコなどは街の条例でできないのだとか。
静かで落ち着いている街です。
c0185092_22214149.jpg

c0185092_12421949.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2012-08-24 12:40 | POJAGI工房 koe

韓国風海鮮料理

c0185092_1354536.jpg

こんにちは。koeの李京玉です。
昨日はうちでささやかなホームパーティーをしました。
メインの料理は韓国風海鮮料理(へムル・チム)です。
作り手は友達のHさん。
もともと料理上手でもあって、
腕をふるってくれました。

具:えび・アサリ・いか
野菜:大豆もやし、三つ葉(せりがなかったため、代用)、ねぎ少々
たれ:唐辛子の粉・しょうゆ・にんにく・しょうが・ごま油・砂糖・塩・片栗粉・酒

つくり方

大豆もやしをフライパンのそこにみっちり敷きます。
もやしと海鮮の組み合わせ、韓国ではよくあるんです。すっきりした味に仕上がります。
具よりこのもやしを目当てにする人も多いですよ。

上に海鮮の具をのせます。水を適量さして、ふたをして、蒸します。
もやし・海鮮に火が通ったら、ここからが味付け。

片栗粉以外混ぜたたれを海鮮・もやしに入れます。(弱火)
とろみがつくように溶かした片栗粉を入れます。
三つ葉をのせて軽く火を通して、完成!です。


Hさんはたれを混ぜておかず、手際よく順々入れていました。

うちの唐辛子粉は母が送ってくれたもので、割と辛め。
ピリッと辛く、甘く、もやしもしゃきしゃきして、
美味しかったです!!

残った汁にゆでたそうめんを入れても美味しいですが、
今回はそれはパスしました。

簡単なので、皆さんも作ってみてくださいね。
[PR]
by k-pojagi | 2012-08-23 15:58 | POJAGI工房 koe

新規ポジャギ入門クラス募集のご案内

10月オープンする東京アトリエで開講する
ポジャギ入門クラス募集のご案内です。
まったくの初心者のためのクラスです。
針の持ち方から、 基本の縫い方、 布の扱い方まで丁寧に紹介します。
週末のコースもあります。

※今回の募集が終わると、 次の募集は2013年6月以降となります。


■ 講師-李京玉(ポジャギ工房koe主宰)

■ 受講日
  第2日曜 11:00~13:00(13名)
  第2月曜 11:00~13:00(3名)
  第2火曜 11:00~13:00(8名) 14:00~16:00(10名) 18:30~20:30(10名)

■ 受講費-入門 全6回30,000円(教材費は別途)
        6ヵ月で6作品を制作します (教材費は1890~3150円)

■ 会場-ポジャギ工房koe in 東京
      東京都文京区大塚3-1-6  ラ・トゥール小石川2F 2B
      (東京メトロ 丸の内線 茗荷谷駅から徒歩2分)

■ お申し込み・お問い合わせ
  ポジャギ工房koeまで
  TEL 072-245-3327 
  メール mail@korea-e.jp      

[PR]
by k-pojagi | 2012-08-22 11:09 | POJAGI工房 koe

ローストガーリックパイ

こんにちは。koeの李京玉です。
先日に引き続き、お菓子の話題です。
韓国旅行から帰ってきた生徒さんに頂きました「ローストガーリック味」のパイ!
このお菓子は子供のごろからあったお菓子で、
名前はフレンチパイ。
もともとは甘いパイの上にイチゴのジャムが少しのっているものですが、
新商品が出たんですね。
フレンチパイの名にふさわしくない、なんと「ローストガーリック味」

味は、とてもおいしく頂きましたよ。
にんにくの味けっこう効いています。
生徒さんたちからはこれはつまみ系?との意見もありましたが、
韓国人ならお茶のともかも。

韓国に行かれたら探してみてくださいね。

c0185092_16292016.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2012-08-20 16:30 | POJAGI工房 koe

金魚入りわらびもち

c0185092_22423445.jpg
こんにちは。
koeの李京玉です。
とても涼しげなわらびもちです!
きな粉をかけるのがもったいないです・・・
アトリエ近くの和菓子屋さんのものです。
夏!!!って感じですね。
[PR]
by k-pojagi | 2012-08-17 22:39 | POJAGI工房 koe

広島現代美術館でポジャギに出会えます

こんにちは。koeの李京玉です。
広島現代美術館にて「ス・ドホ DO HO SUH in between展」が開催されています。

c0185092_2232509.jpg


2012年8月4日(土)〜10月21日(日)

広島市現代美術館
Hiroshima MOCA

広島県広島市南区比治山公園1-1
Tel 082-264-1121

パンフレットより

**************************************

活躍の場を世界に広げる韓国出身のアーティスト、ス・ドホは、異文化との折衝に身を置き、移動やそれに伴うアイデンティティーの変化をテーマに90年代半ばから布を使った建築的作品や、人型を用いた大型のインスタレーションを制作してきました。アジアの手工芸が持つ繊細さと、集合体のパワーが放つダイナミズムを備えた作品は、驚くほど精巧で、感嘆の声が上がるほど大掛かりなものです。本展は「移動と可動建築」、「ひとびとの力」の2部構成で、日本で初公開となる初期作品から近作まで、ス・ドホの活動を広く紹介します。

家族、伝統、民族などの出自を象徴する「家」をモチーフにした代表作では、軽やかな半透明の布や精巧に作られたフィギュアで、移動の時代の記憶、身体性、個人空間の概念などを視覚化します。さらに個と集団の関係性に目を向けるス・ドホは、パーソナルな視点から、文化、歴史、社会というパブリックなものを見つめていきます。日本のサブカルチャーから受けた大きな影響も見いだせるス・ドホの造形世界に本格的に迫る展覧会です。

**************************************
ス・ドホ展の開催期間中、併設のアートショップにて書籍、ポジャギ制作キット、布、小物などポジャギ関連商品を紹介しています。
ぜひ足を運んでください。

広島は留学時代3年間をすごした地です。
美術館のある比治山公園は毎年研究室のお花見会があったところ。
なつかしいですね。
開催期間中李も一度見に行こうと思っています。
[PR]
by k-pojagi | 2012-08-15 22:43 | koe展示会/イベント

東京アトリエの周辺

こんにちは。koeの李京玉です。
連日猛暑が続きますが、皆さんお元気ですか。
李はとてもインドアーな日々です。
ここ数日は、スッカラ連載用の作品を作ったり、
会報や連載記事を書いたりしています。
今度の作品(11月号かな)は如意珠紋のポジャギです。
めがね入れを作りました。まだお見せできないですが、
楽しみにしてくださいね。

先日は古い映画ですが、「ドクトル ジバゴ」(1965年)を見ました。
小学生か中学生のごろテレビで見て以来です。
ロシア革命時代、若き医師のジバゴと恋人ラーラの数奇な運命を描いた作品で、
なんといっても極寒のシーンが多く、
しばらく暑さを忘れてしまうほどでした。

子供のごろ、すごく印象的だったのが、
雪と氷の世界と化した別荘のシーンでした。
屋敷の中にも氷柱ができていて、
窓には美しい雪の花が一面に広がっていて・・・
内容的にはすごく酷なシーンですが、
子供の頃の記憶ではとてもメルヘンな世界に映っていましたね。

改めて見ると、古い映画独特の色あせた感じの色彩が
また時代背景によくマッチしていて・・・
やはり往年の名画っていいです。

さて、前置きが長くなりましたが、
10月にオープンする東京アトリエの様子を少しお見せしますね。
まずはテラス付の大きな窓。
一目でここ!って思えましたよ。
c0185092_2221490.jpg


アトリエの後ろは体育公園という公園があります。
緑豊かです~
c0185092_2221242.jpg


近隣の施設にはこんなところが・・・
茗荷谷は学校が多いのも特徴です。
パチンコなどは街の条例でできないのだとか。
静かで落ち着いている街です。
c0185092_22214149.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2012-08-06 22:23 | POJAGI工房 koe