<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

水仙の花

こんにちは。koeの李京玉です。
昨日生徒さんから自家栽培の水仙の花をいただきました。
水仙の花大好きです。
甘い香りも、気持ちを弾ませてくれる色合いも。
c0185092_1554522.jpg

c0185092_15543181.jpg

春もすぐそこですね。
[PR]
by k-pojagi | 2014-02-28 15:56 | POJAGI工房 koe

名古屋で体験ワークショップ開催します

こんにちは。koeの李京玉です。
韓国観光公社 名古屋支社にて下記の日程で
体験ワークショップを開催します。
制作するのは春の窓辺に飾りたい「薄絹でつくるふんわりモビール」。
薄絹というと、扱いが難しいイメージがありますが、
「オクサ」という張りのある薄絹を使うので、
初めての方でもOKです。
ぜひご参加ください。

◆会場-韓国観光公社 名古屋支店
      (愛知県名古屋市中区錦2-18-19
       三井住友銀行名古屋ビル1F)

◆日時-3月12日(水) 13:30~15:30

◆講師-田中文(ポジャギ工房koe 講師)

◆お申込み・お問い合わせ-052-223-3211 (観光公社まで)

c0185092_13413511.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2014-02-25 13:43 | koeポジャギ教室

2月も末・・・

こんにちは、koeの李京玉です。
今日は暖かい一日で、とても過ごしやすかったですね。
春もすぐそこ!という感じでしたが、
カレンダーを見るともう2月もあと4日。
早いものです。

この頃の李は6月にNHK「すてきにハンドメイド」の出演が決まったので、
提案する作品制作に追われています。
初夏の季節感を盛り込んで、ふんわりさわやかな作品にしようと思っています。
お楽しみにしてくださいね。

大好評ポジャギのカレンダーの2月の2枚を写真に収めてみました。
2月後半のポジャギはさわやかなカラーでした。
作業机から正面に飾ってあるので、
疲れ目にさわやかな癒しになってくれました。

c0185092_230184.jpg

c0185092_2303636.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2014-02-24 23:01 | POJAGI工房 koe

東京アトリエ営業案内

こんにちは。koeの李京玉です。
東京茗荷谷アトリエは
大雪の影響で本日15日はお休みとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

みなさん雪道に気を付けてお過ごしくださいね。
[PR]
by k-pojagi | 2014-02-15 09:57 | POJAGI工房 koe

2月9日本日のレッスンについてです

おはようございます。koeの李京玉です。
本日の教室は開催の予定です。
遠方からの方も多いので、
皆様お気をつけてお越しください。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by k-pojagi | 2014-02-09 06:21 | POJAGI工房 koe

2月東京教室 悪天候による影響について

こんにちは。koeの李京玉です。
全国的に大雪の様子ですね。
明日から2月東京教室ですが、
だんだん不安になってきました。
一応開催の方向で考えてはいるのですが、
神戸から東京までの新幹線航空機の運航状況が
刻々変わっているので、
明日未明の状況をみて、
中止の場合は
参加者の方々にご連絡を差し上げたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by k-pojagi | 2014-02-08 13:31 | POJAGI工房 koe

立春大吉

こんにちは。koeの李京玉です。
立春寒波と言われ、しばらく寒い日が続いていますね。
韓国の冬の寒さもかなりのものですが、
家の中で寒い思いをする日本の冬はつらいですね・・・
(韓国では全室オンドル敷きなので、家の中はどこもぽかぽかです)

高校の友達から届いた画像をみなさんにもおすそ分けします。
「ジュリョン(柱聯)」といわれるもので、
立春に家の戸や柱に貼る縁起物です。
この一枚は趣味で絵を描いていらっしゃるお父さんの作品です。

「立春大吉」!!
みなさんも新しい春にきっといいことがありますように・・・
c0185092_14174939.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2014-02-07 14:17 | POJAGI工房 koe

お正月明け

こんにちは。koeの李京玉です。
また新しい1週間が始まりましたね。
皆さんお元気でお過ごしですか。
先週李は29日キルトフェスティバルを終え、
神戸に戻り、週末あたりは旧正月・・・
何をするわけではないですが、
韓国のお雑煮トックを作ったりして、
ささやかに正月気分に浸りました~

我が家のトックはこんな感じです。
c0185092_9323137.jpg


作り方は
だしを作る
(李は和風だしも使います。今回使ったのは茅乃舎のだしパック)
沸いてきたら、トックを入れます。
(トックはうるち米100%なので、日本のお餅のように伸びません)
溶き卵を入れます。
しょうゆとお塩で味を調えます。
すり下ろしたにんにく(2人前に1/2かけくらい)とねぎを入れて、
コショウを少々・・・
で出来上がりです!!

簡単なのでみなさんもいかがでしょうか。

あとは、神戸に遊びにきてくれた姉がもってきてくれた
わかめと荏ゴマの油で、わかめスープも作りました。
姉が買ってきてくれた自称最高級の干しわかめには
袋に「産婦用」と書いてありました。
出産後わかめスープで栄養を補う習慣がある韓国では
最高級のわかめは「産婦用」になるのですね。

戻したわかめを荏ゴマの油でよくいため、
水を入れてじっくりスープにします。
味付けはしょうゆと塩だけ。
中に牛肉やアサリなどを入れてもおいしいですよ。
でも李の実家の味はわかめだけのシンプルなもので、
無性に懐かしくなる味でもあります。

韓国のわかめスープはわかめが盛りたくさん!です。
里帰りのとき、主人は母に
「わかめ少なめでお願いします」と必ずいいます。
さらさらとわかめが泳いでいる日本式のものを想像して、
見事に裏切られた苦い?思い出があるから・・・ですね。

c0185092_932539.jpg


日本の韓国料理屋さんではごま油で作ることが多いですが、
やはりわかめスープには荏ゴマの油です。
油は分離して浮いたりしないで、
白濁した上品なスープになりますよ。
荏ゴマの油はオメガー3も多く含まれていて、
健康にもいいといいます。
しばらく油を切らしていましたが、
どんどん使っていきますよ~
c0185092_9332327.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2014-02-03 09:20 | POJAGI工房 koe