<   2015年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「韓国の手仕事 ポジャギ~繋」展 会場より②

こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
初日から今日までいい天候にも恵まれ、
会場は今日も大賑わいでした。
今日のご来場者は299名、
累計1183名のご芳名をいただきました。
皆さんからはいろいろお褒めの言葉、
励ましの言葉をいただきました。
ありがとうございます。

来日中のタムル工房のイヒョンスク先生も
お見えになりました。
初めてお目にかかるにも関わらず、
なんだか昔から知り合っていたような親しさを覚えました。

先生より料理の話から韓国伝統のてまりのお話、
ポジャギや韓服のお話までいろいろ伺いました。
本当に楽しかったです。
でも話は尽きず、
今度移転されたヨンインのご自宅兼工房に
お邪魔することにしました。

c0185092_23523938.jpg

イヒョンスク先生と一緒に。

明日はいよいよ最終日…
少しさびしい気持ちになります。
有終の美を飾るというと
少々大げさでしょうか。
最後までもう少し頑張りましょう。
ではまた会場にて…
[PR]
by k-pojagi | 2015-10-30 23:56 | koe展示会/イベント

「韓国の手仕事 ポジャギ~繋」展 会場より①

こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
27日から始まった展示会、
初日を迎えたと思いきや、
会期も後2日となりました。
(10月31日土曜日午後3時まで)
早いものですね。
初日の夜のレセプションパーティーの様子をご紹介します。

c0185092_1873972.jpg

韓国料理研究家 趙善玉(チョ・ソンオク)先生が
お祝いに駆けつけてくださいました。
きれいに盛り付けられたパーティーの料理も
趙先生によるもの。とてもおいしかったです。
c0185092_1871678.jpg

初日李はチマチョゴリの正装「タンイ(唐衣)」を着ました。
宮廷衣装ですね。
チョゴリの華やかな模様は「銀箔」です。
c0185092_1841693.jpg

パーティーが終わって…皆さんと。
皆さんに囲まれて李は幸せ者です~
c0185092_18274331.jpg

会場は連日多くのご来場者でにぎわっています。
開催から今日で3日目、
880名以上の方々が会場を訪れました。
c0185092_18334253.jpg

会場では常時デモンストレーションを行っています。
ポジャギの縫い方や素材などに
ご興味のある方はぜひ近くでご覧くださいね。
[PR]
by k-pojagi | 2015-10-29 18:04 | koe展示会/イベント

「韓国の手仕事 ポジャギ〜繋」 in 東京 いよいよ明日から

こんにちは。koeの李京玉です。
明日から始まる展示会の前日、
今日は搬入日でした。
朝作品の受付から始まり、
多くの参加者の手を借りて
無事飾り付けができました。

ご協力くださった方々、
お疲れ様でした。
そして何よりお忙しい中、作品の制作に励んでいただき、
本当にありがとうございました。
教室でも指導に当たる際拝見しているはずですが
会場を素敵に彩っているみなさんの作品に
うっとりしてしまいました。

いよいよ明日から始まります。
初日はオープニングセレモニーもあるので、
気合を入れてもう少し頑張りましょう。

一足先に会場の様子をご紹介しますね。
c0185092_2194114.jpg

c0185092_2195913.jpg

c0185092_21101514.jpg

c0185092_21102980.jpg

c0185092_21104210.jpg

c0185092_21105756.jpg

c0185092_21111238.jpg

c0185092_21112250.jpg


素敵な花は、前回に続き、今回も髙木有佳理さんのお仕事です。
秋色のお花や果実で会場の中も秋の趣になりました。

搬入のときの写真も少し。
みんな一生懸命です。
c0185092_21175896.jpg

c0185092_21181672.jpg

c0185092_21183155.jpg


では明日から会場でお待ちしています。
[PR]
by k-pojagi | 2015-10-26 20:34 | POJAGI工房 koe

「韓国の手仕事 ポジャギ~繋」 in 東京2015

2年に一度の「ポジャギ工房koeのグループ展 in 東京」(関東を中心とした生徒展)。前回2013年に続き、今回も同会場韓国文化院(東京)で開催されます。李京玉をはじめ、96名の参加者によるオリジナル作品が展示されます。一針一針心を込めて縫い上げた作品で、皆さんのご来場をお待ちしております。

*出展作品数は本作品99点、小品作品96点、韓国伝統巾着(ポッジュモニ・キジュモニ)205点、合わせて400点に上ります。日本ではなかなか見られない大規模のポジャギ展です。ぜひご鑑賞ください。

*会期中茗荷谷の東京アトリエはオープンしています。火曜は定休日なので、10月28日(水)~31日(土)までのオープンとなります。

■会期-2015年10月27日(火)~31日(土)10:00~17:00 (最終日は15:00まで)

■イベント
-オープニングセレモニー :10月27日(火)18:00~
-会場にて常時ポジャギのデモンストレーションを開催。
  ポジャギの縫い方を披露・解説します。

■会場-駐日韓国大使館 韓国文化院 1F ギャラリーMI
      東京都新宿区四谷4-4-10  (TEL) 03-3357-5970

      地下鉄丸ノ内線「四谷三丁目駅」下車
      1番出口から新宿方面徒歩3分

■問合せ先-ポジャギ工房koe
         651-0088 兵庫県神戸市中央区小野柄通3-1-28-2
         (TEL) 078-777-0702
         (E-Mail) mail@korea-e.jp

c0185092_15395483.jpg

c0185092_15401355.jpg

c0185092_2044789.jpg

c0185092_205332.jpg

c0185092_2051678.jpg

c0185092_2053495.jpg

c0185092_205525.jpg

c0185092_206546.jpg

c0185092_2061718.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2015-10-23 21:56 | koe展示会/イベント

「ポットと巡る紅茶の楽しみ」展のご案内

こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
スタイリストの井上輝美さんから、
展示会のご案内が届きました。

「ポットと巡る紅茶の楽しみ」展。
原田晴子さんのポットに合わせた
井上輝美さんのポットカバーの
コラボレーション展です。

井上輝美さんには
『暮らしのポジャギ』、『私のポジャギ』、
『おしゃれ工房』、『すてきにハンドメイド』、『スッカラ』などなど、
数々のシーンで李のポジャギの作品を
素敵な小物とスタイリングしていただきました。
井上さんのセンスの良さにいつもお世話になっています。

一目で、これはもしかしたら井上さん?と思い、
クレジットを見るとやはり!ねということもしばしば。
井上さんワールドがそこにあるように思います。

「ポットと巡る紅茶の楽しみ」展、詳しくはこちらまで

c0185092_16361690.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2015-10-21 16:36 | POJAGI工房 koe

秋風?、いや秋風邪

こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
毎年秋風が吹く頃、
訪れるもの。
「風邪」です。
のどから始まる李の秋風邪は
季節のあいさつのようなもの。
ここで一回かかっておけば、
しばらくは大丈夫みたいな…
少々気休め的な気持ちで迎えて?いました。

が、今年はいつもと違う!
10月になってずっと風邪気味で
なかなか治ってはくれないのです。
病院に行くほどでもないのに、
だらだらと長引く、その正体は!
もしかしたら花粉症なのでは?
と、うすうす疑い始めているこの頃です…

来週から展示会も始まり、
気を引き締めなくてはならないのに…
そんな李の強力な助っ人が生姜です。
はちみつ入りの甘い紅茶に
おろし生姜をたっぷり入れて飲むと
ほっとします。
生姜さん、ありがとう…
c0185092_1620494.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2015-10-21 16:20 | POJAGI工房 koe

なつめ

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
庭のなつめが赤くなり、
収穫しました。
台風の中でもよく耐えてくれたなあと感心感心です。
さて数は?

3個で~す。

初年度だからご愛嬌…ですね。
来年は鈴なりに実るように
気合入れてなつめの木をお世話します!

一般的には干しなつめにしますが、
この季節の生のなつめはまた季節の風物詩。
かじると甘くない青リンゴのような味がします。

韓国では結婚式後、
目上の親戚に挨拶をしますが
(伝統衣装に着替え、伝統的なお辞儀)、
その時に登場するのが「なつめ(대추)」です。
親戚の方が干しなつめを投げると
チマ(伝統衣装のスカート)を広げて受け取るのです。
たくさん受け取ると、
子宝に恵まれるという言い伝えがあります。
なぜかというと、
なつめは本当に鈴なりに実がなるからなのです…
うちのなつめはまだまだかな…
これからに期待します~
c0185092_15583119.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2015-10-21 15:58 | POJAGI工房 koe

天然染めオクサ+オクサの作品が完成

こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
8月の京王プラザホテルの個展から
ロビーにて1ヶ月間展示されていた
額の作品2点。
長期間に及ぶ展示だったので、
色々考えて額に入れていたのですが、
本当は一枚もののポジャギに仕上げる予定のものでした。
無事会期を終えて
帰ってきた作品。
ちょうど新作のハンサンモシのポジャギが終わったので、
ここ2日かけて縁をつけ、
昨晩周りにサンチムを施し、
今朝5時ごろ完成しました。
なんとも気持ちいい達成感!
李にとっては実り多き今秋です。


c0185092_13152854.jpg

c0185092_131620100.jpg


後は今月27日に迫ってきた
関東方面教室のグループ展の最終チェックが残っています。
今日はキャプション制作係りの皆さんに
東京アトリエに集まって切り貼りの作業をしていただいています。
大規模の展示会を無事やりどけるには
たくさんの方々の手が大きな力になります。
参加者みなさんのご協力に感謝いたします。
いい会ができるように頑張りましょう!
[PR]
by k-pojagi | 2015-10-09 13:14 | POJAGI工房 koe

ダイアリー 2016

こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
2016年のダイアリーが届きました。
数年前から毎年同じメーカーのを使っています。

c0185092_17333690.jpg


2013年空色
2014年黄色
2015年オレンジ

2016年は白です。
真っ新な中身、
これからどんな日課を綴っていくのでしょう。

c0185092_17335455.jpg


李は新しいダイアリーを手にすると
すぐ誕生日が何曜日が調べたくなります。
[PR]
by k-pojagi | 2015-10-08 17:34 | POJAGI工房 koe

美味しい秋

こんにちは。
koeの李京玉(い きょんおく)です。
前からほしかった卓上用七輪。
迷いに迷って
手に入れました。
石川県珠洲市の切り出し七輪です。
某テレビ番組でも紹介され、大変人気だそうです。
(残念…李は見れませんでした)

届いたらやってみたかった料理は
やはり焼き鳥と焼きおにぎりと焼き野菜。
ちょうどいただいた加賀野菜(レンコンやさつまいも)があったので、
なんとなく石川県つながりになりました。

c0185092_15354557.jpg


初めての焼き鳥の完成度は
50点くらい。
なんとなく見まねで刺してみたねぎまですが、
手元の部分がなかなか焼けない…
焦げ目はついているけれど
中まで火がちゃんと通っているか
少し不安が…
結局は全部ばらして焼いてしまいました。

反省を踏まえて
ネットでおいしい焼き鳥のこつを調べてみると

「具は基本的に小さいほうがよくて
くしの手元はもっと小さな具を刺すのだ」とか。

シンプルに見える料理にも
極意が隠れているのですね。

完成度100点は焼きおにぎり。
サムジャンをつけた味噌味と
焼き鳥のたれをつけたしょうゆ味の2種類を作りました。
外がかりかりと香ばしく焼けて
とてもおいしかったです。

天高く馬肥ゆる秋…
人間も肥えそうです…
[PR]
by k-pojagi | 2015-10-07 15:46 | POJAGI工房 koe