<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

芥子の花と撫子③

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
芥子の花と撫子の花の刺繍が完成しました。
芥子の花は
韓国では「ヤンギビ(楊貴妃)」といいます。
絶世の美女の名前をしているだけあって、
可憐かつ存在感のあるお花だと思います。

c0185092_12425542.jpg

c0185092_12431477.jpg

c0185092_12433794.jpg

ヤモリの部分は
中には気味悪がって
きりぎりすなどの虫に変えて
刺繍をする人も多いと聞きましたが、
李は原画ののまま充実に再現してみました。
ヤモリを刺し終わったときには
爬虫類は全般苦手ですが
とても愛着がわいてきました~
c0185092_12463949.jpg

青いお花はつゆ草です。
c0185092_12473455.jpg

撫子の花です。

明日はまた新作をご紹介しますね。
お楽しみに~
[PR]
by k-pojagi | 2016-06-30 12:49 | POJAGI工房 koe

白くま?

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
うちの玄関に
白くま?

c0185092_12274470.jpg


主人の小銭入れと
そこからこぼれたコインが
絶妙な位置に置かれ、
李の眼には白くまの顔に見えました!

よ~く見てみてくださいね。
ほら!見えますよね~

あっという間に
6月も最終日。
今日も素敵な一日を過ごしましょう。

c0185092_122822.jpg

[PR]
by k-pojagi | 2016-06-30 12:28 | POJAGI工房 koe

芥子の花と撫子②

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
芥子の花の葉の部分を修正、
植物の部分が完成しました。
c0185092_824695.jpg

蝶々の色合いをどのようにするか、検討中です。

大きな刺繍の枠がすっぽり入る
バッグも作ってみました。
c0185092_852391.jpg

上部に布を余分目につけているので、
c0185092_855376.jpg

刺繍枠を入れてから、
その上を覆うようになっています。
c0185092_865525.jpg


手を使う仕事から離れて
スピード感のあるミシンの作業も
気晴らしにちょうどいい…

「めりはり」のある一日でした。
[PR]
by k-pojagi | 2016-06-11 08:09 | POJAGI工房 koe

芥子の花と撫子①

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
芥子の花と撫子の刺繍を紹介します。
c0185092_1728291.jpg

可憐な花たちですね。
刺繍台を使ってから、
刺繍がだいぶはかどっています。
芥子の葉は全部で8枚刺し終わりましたが、
2段の2枚の葉のトーンが他と違いすぎるので、
やり直そうと思っています。
外すのがもったいないけれど、
ここは妥協しません!

その間自作の刺繍台にも
いろいろなオプションが…
c0185092_17311014.jpg

小ばさみとチャコペンシルを入れるケースを付けました。
c0185092_17321738.jpg

チェックの布は針を休ませる針刺し、
手前のネジは糸を撚るとき使います。
よく画鋲を刺してやりますが、
李はネジとナットで刺繍台の手前を定置に決めました。
ネジの下に糸がたまってくると、
ナットを外して除去できます。
c0185092_173651.jpg


明るい日中はなるべく刺繍に時間を割いています。
目にいいというサプリメントも
強い味方ですね。
また完成したらご紹介しますね。

ポジャギ工房koeの関西方面の生徒さんは
(兵庫・大阪・奈良・京都・岡山・広島・四国・名古屋の広範囲)
ただいま11月3日~6日まで相楽園会館で開催される
グループ作品展の準備で余念がありません。
みんなで作る友情作品から
ベテランクラスの自由作品・テーマ作品など、
前回2014年を上回る参加者で、
一生懸命に製作に励んでいます。
李は刺繍の作品を出品予定です。
展示会楽しみにしてくださいね。
[PR]
by k-pojagi | 2016-06-08 17:42 | POJAGI工房 koe

申師任堂の草虫図

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
ただいま目下刺繍を進めている「草虫図」。
原画は朝鮮時代を生きた女性「申師任堂」(シンサイムダン)の作品です。
韓国では良妻賢母の鑑として、
今でも称えられており、
現在50000₩の紙幣にデザインされています。
ちなみに彼女の息子の李珥 は
朝鮮時代を代表する儒学者・政治家でもあり、
5000₩の紙幣にデザインされています。
親子共演ですね。
世界でも珍しいのではないでしょうか。

夫を支え、子供たちを立派に育てながら、
彼女自身詩や絵画を嗜む高い教養の持ち主だったと伝えられます。
その代表作が身近な植物や昆虫を描いた「草虫図」です。

彼女の一代を描いたドラマ「師任堂, the Herstory 」が
この秋から放送予定。
主演はチャグムの誓いのチャグム役「イヨンエ」さんです。
早く見たくなりますね。

韓尙洙(ハン・サンス)先生が刺繍用に
図案を起こされた「草虫図」で
ただいま李は8曲の屏風用の刺繍を製作中です。
ケイトウの図、ナスの図に続き、
現在は芥子の花の図をやっています。

ケイトウの図です。
c0185092_11335253.jpg

ナスの図です。
c0185092_113511100.jpg


刺繍をしながらしみじみ思うのは
原画の美しさです。
明日はただいま製作中の芥子の花をご紹介しますね。
李は今日も刺繍な一日です~
皆さんも素敵な1週間をお過ごしくださいね!
[PR]
by k-pojagi | 2016-06-06 11:37 | POJAGI工房 koe