<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2017年予定の展示会です

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
2017年予定の展示会・イベントをご案内します。

◆東京国際キルトフェスティバル
(東京ドーム / 1月19日~25日)

◆李京玉・李恵賢~ポジャギ&民画展 in 金沢
(ギャラリー颯(sou) / 4月19日~22日)

◆李京玉ポジャギ展 in 名古屋
(アートスペースA1 / 4月25日~29日)

◆李京玉ポジャギ展 in 神戸
(デザイン・クリエイティブセンター神戸
  / 5月10日~5月13日)

◆李京玉ポジャギ展 in 東京
(新宿京王プラザホテル ロビーギャラリー
  / 6月21日~6月29日)

◆李京玉ポジャギ展 in ソウル
(北村 ムンファサンフェ ギャラリー
 /9月26日~10月1日)


各地での個展が目白押しです。
金沢では初めての個展。
民画とのコラボレーションです。

関西では久しぶりの個展、神戸もお楽しみに。
旧神戸市立生糸検査所の建物を引き継ぐ会場で、
愛称?は「KIITO」。
http://kiito.jp/
ゴシック様式の格調ある建物です。
中には「生糸検査所」時代を知る展示館や
カフェスペースもあります。
椅子やテーブルなどが
検査所時代の備品であったりして、
新旧が混在する、魅力的なスペースです。

アートスペースA1 での名古屋展は
今年で3回目となりますね。
とてもモダンで素敵な会場なので、
中部地方のポジャギファンの方々、
ぜひお越しいただきたいと思います。

新宿京王プラザホテルでの個展は
2年前の会では8月の猛暑の中
たくさんの方々がお越しくださいました。
今回は刺繍の作品など新作を携えて
李自身も楽しみにまいりますね。

そしてソウル展。
前回は仁寺洞にある耕仁美術館でしたが、
今回は北村にある韓屋(韓国伝統家屋)のギャラリー
「ムンファサンフェ」です。
漢字で書くと「文化商会」。
数人の色々なジャンルの作家さんが
共同で営んでいるギャラリーで、
中には作家さんの作品を扱うショップスペースも。
前回のソウル展では日本からも
本当にたくさんの方々がお越しくださいました。
今回は韓国ならではの空間「韓屋」で
お待ちしています。

本年も大変お世話になりました。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさん、よいお年を…


ソウル個展会場「ムンファサンフェ」です。
c0185092_1016501.jpg

中庭を囲うロの字のスタイル。
c0185092_10171328.jpg

落ち着いた雰囲気の中庭も素敵。
c0185092_1017284.jpg







[PR]
by k-pojagi | 2016-12-30 10:08 | koe展示会/イベント

座布団を新調

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
年末年始のお休みいかがお過ごしでしょうか。

12月に入ってすぐにちょこちょこ片づけ始めたのが功を奏したのか
李は大掃除に追われることもなく
残りの片づけや庭の手入れなどをしながら、
ゆっくりしています。

今日は先日ソウルで手に入れた
柿渋染めの布で座布団を作りました。
中綿は早々に買ってあったものの、
ミシンを出すまでが時間かかりましたね。
(ミシンあるあるですよね)

ブルーのコットン地に柿渋のむら染めです。
c0185092_15262482.jpg

表面より裏面のむら感が素敵に見えたので、
写真は裏面を表にして…(残念!)
c0185092_1525536.jpg


テッドが神妙な表情で
仕上がりを確認?!
c0185092_15275728.jpg


皆さんもよいお休みを~





[PR]
by k-pojagi | 2016-12-28 15:28 | POJAGI工房 koe

晩秋京都で出会ったもの

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
先日京都に行ってきました。
まずは大原へ。
すでに紅葉は終わりを迎えていましたが、
きりっと澄んだ山の空気に
体の奥まで清らかになるようでした。

それから立ち寄った一乗寺の「恵文社」。
c0185092_11593323.jpg

きれいで雰囲気のある本屋さんでした。
中に併設されている雑貨ショップで
偶然出会ったのは
韓国の小さな器「종지(チョンジ)」でした。
「チョンジ」はお醤油などを
食卓に添える時に使う、
小さな器のこと。
日本風にいうと「薬味入れ」のようなものでしょうか。
c0185092_11585913.jpg


1940年代朝鮮半島で使われたという
ビンテージのものがありました。
c0185092_1214683.jpg

광천は西の海のほうの地方名なので、
홍세は社名?
色々思いを馳せてみます…

時代がさほど古くないだけに
新しい手法を用いた量産品と見受けられますが、
約80年の時代を経て、
京都で韓国の人の目にまたとまるとは…
ご縁を感じざるを得ない…
結局「チョンジ」は我が家へ。

いつか私の手から離れるとき、
この器の旅がまた始まることでしょう…
2016年晩秋京都の思い出になりました。

c0185092_11595232.jpg


ショップで韓国のヌビのイブル(寝具)も発見!
(バイヤーのセレクトがすごい)
ヌビのイブルは李も一年中愛用しています。
今度また紹介しますね。







[PR]
by k-pojagi | 2016-12-10 12:07 | POJAGI工房 koe

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 韓の国の手仕事 ポジャギ-絹と麻 素材の美(神戸)を終えて

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 
韓の国の手仕事 ポジャギ-絹と麻 素材の美(神戸)、
2016年11月6日盛況の中、閉幕いたしました。
11月3日~6日まで4日間の会期中、
1880名のご芳名をいただきました。

会場に足を運んでくださったポジャギファンの方々に
お礼を申し上げます。
そして友情参加していただきました
韓国刺繍の権美英先生、韓国民画の李恵賢さん、
心を込めた手仕事の世界をご披露くださった
出展者の皆さまに感謝いたします。

次回は2018年の開催となります。
より多彩な内容でまた皆さんにお目のかかります。
またどうぞよろしくお願いたします。

★2017年はポジャギ工房koeグループ展 in 東京を開催します。
日程など決まり次第、改めてご案内いたします。

c0185092_1675989.jpg

c0185092_1681127.jpg

c0185092_1683322.jpg







[PR]
by k-pojagi | 2016-12-06 16:08 | koe展示会/イベント

特別企画 1dayワークショップ 「民画(ミンファ)」

ポジャギ工房koeでは神戸アトリエ/東京教室にて、
民画作家の李恵賢(い・へひょん)さんを招き、
「民画(ミンファ)」の特別ワークショップを開催します。

【作家 李恵賢さんより】

門排図(문배도.ムンベド)は門にかける絵の事です。
門排図の中で今回は邪鬼を払うといわれ、
魔除けの意味がある鶏を描きたいと思います。
新年は酉年…
一緒に描いてみませんか。

今回の作品はベースにパール金を3回を塗り、
仕上げには純度99%の金箔の砂子(すなご)を使います。
新年を迎えるに相応しい、
華やかな印象の一枚です。
初心者の方も経験者の方も楽しく参加できます。
どうぞ民画の世界を楽しんでください。


「民画」とは・・・ 朝鮮の庶民の実用的な民俗絵画である。結婚や還暦などの儀礼、装飾、魔よけ、開運などの実用的な目的のために、屏風や掛軸にしたり、壁に貼ったりして用いられる。表現は稚拙ではあるが、滑稽味があり、素朴で大胆なところが、独特の味わいを出しているものが多い。宮廷付属の図画署の画家や両班の文人が描いた芸術的鑑賞の対象である正統絵画とは異なり、一般的に朝鮮民画には画家の署名や落款はなく、いつ誰が描いたのかは分からない。(Wikipediaより)

■ 講師-李惠賢(い・へひょん)

■ 受講日-神戸 2016年12月25日(日)12:00~15:00
     東京 2017年1月14日(土)12:00~15:00

■ 製作作品-門排図(문배도.ムンベド)~酉(とり)
      サイズ 14ヨコx18タテ㎝

c0185092_3342388.jpg


■ 参加費-6500円(教材費込み)当日お支払いいただきます。

■ 当日持ち物-お手拭き・鉛筆

■ 会場-ポジャギ工房koe in 神戸(三宮)
    神戸市中央区小野柄通3-1-28-2(三ノ宮駅から徒歩10分)
    アクセス→ http://korea-e.jp/cat31/201210koe.html
    
     ポジャギ工房koe 東京教室(文京区茗荷谷)
     東京メトロ丸の内線茗荷谷駅から徒歩1分

■ お申し込み-お名前・ご住所・ご連絡先をご記入の上、 POJAGI工房koeまで
          (TEL) 078-777-0702
          (MAIL) mail@korea-e.jp

 ※キャンセルの場合は開催5日前までお願いします。
  4日前からのキャンセル:参加費の50%を請求いたします。
  当日のキャンセル:参加費全額を請求いたします。






[PR]
by k-pojagi | 2016-12-01 03:34 | koeポジャギ教室