神戸アトリエ 李京玉ポジャギ教室 入門クラス募集中

ポジャギ入門クラスを新規募集します。
針の持ち方から、 基本の縫い方、布の扱い方まで丁寧に紹介します
入門クラスでは作品作りを通じて
巻きかがり縫い・つまみ縫い・折り重ねはぎの基本の縫い方を紹介します。
花針山などの小物も制作します。お気軽にお問い合わせください。


■ 講師-李京玉(い・きょんおく)

■ 受講日-第3土曜 10:00~12:00 定員8名
      2017年5月20日(土) スタート

■ 受講費-入門 全6回 税込 32400円(教材費は別途)
      6ヵ月で6作品を制作します

■ 会場-POJAGI工房koe in 神戸
     651-0088 兵庫県神戸市中央区小野柄通3-1-28-2
     ※神戸三宮駅より徒歩8~10分です※

c0185092_12251310.jpg

c0185092_12252929.jpg

c0185092_12255230.jpg

c0185092_1226998.jpg

c0185092_12263347.jpg

c0185092_12265211.jpg

c0185092_12271030.jpg





[PR]
# by k-pojagi | 2017-02-24 12:29 | koeポジャギ教室

金糸で華やぐ

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
ただいま製作中の薬入れの袋、
ジンぐム・スで縁取り、
金糸が加わることで
とても華やかになりました。
後は袋に仕上げて、
メドゥプの飾りと房を付けて完成となります。
袋が仕上がるとまたご紹介しますね。
c0185092_1345740.jpg






[PR]
# by k-pojagi | 2017-02-22 13:05 | POJAGI工房 koe

「福+ECOBAG」

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
東京国際キルトフェスティバルの会場で
大好評をいただいた「福+ECOBAG」。
ギャラリーKYOの元オーナー
李賢静(い・ひょんじょん)さんが立ち上げたブランド
「グラフト秀手」オリジナルのバッグです。

ポジャギ工房koeのオンラインショップでも
扱い始めました。 「福+ECOBAG」
カラーは全6種類。
c0185092_22184258.jpg

c0185092_2219196.jpg

c0185092_22191436.jpg

c0185092_22192888.jpg
c0185092_22194062.jpg
c0185092_22195155.jpg


「福+ECOBAG」は、招福の意味を持つ
韓国のポッジュモニ(福巾着)とエコバッグを合わせた、
モダンなデザインの携帯用軽量バッグです。
携帯時、バッグを畳む必要はありません。
無造作に袋の中に入れて結び紐を引き締めると、
すぐに可愛らしい丸形の巾着に早変わり。
ぜひお出かけのお供に…
c0185092_22214459.jpg

c0185092_22215571.jpg

c0185092_2222727.jpg





[PR]
# by k-pojagi | 2017-02-10 22:23 | POJAGI工房 koe

冬の庭

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
お庭の水仙が見事に咲き誇っています。
球根からではなくて、
つぼみのものを買ってきて
10日前くらいに植えたものですが。
c0185092_15291159.jpg


まぶしいですね。黄色が…
風邪でグダグダな中、
アトリエの窓からちらっと見える
元気な黄色からパワーをもらっています。

昨年植えたコデマリは
こんなに寒いのにしっかり小さな小さな
お花のつぼみを付けていました。
c0185092_15293347.jpg

みんな春を迎える準備をしているのですね。

黄色に負けません!
赤や紫もがんばっていますよ。

秋には枯れ気味だった
ラベンダーやミニバラも
この冬になってみんな元気に花を咲かせています。
虫などの害がないからでしょうか…
c0185092_15295864.jpg






[PR]
# by k-pojagi | 2017-02-08 15:33 | POJAGI工房 koe

刺繍な週末

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
しとしとと雨の週末、
李は朝から一日中刺繍をしながら過ごしました。
寒い日はお家で手仕事に限ります。

ただいま製作中の作品は
「약주머니(ヤクジュモ二)」または 「약낭(ヤクナン)」という
薬を入れる袋ものです。
c0185092_1673828.jpg

蓮池に仲良しの一双の水鳥が佇む
図案がメインになっています。
全体はこんな感じ。
c0185092_1675815.jpg

この作品は図案のふちにすべて金糸を置いていくので、
華やかな印象の作品に仕上がります。
また途中経過報告しますね。

さて、昨年秋から李の刺繍道具に仲間入りしたもの。
それはクラフトルーペです。
c0185092_1682913.jpg

最初は抵抗がありましたが、
加齢に抵抗しても仕方ありません…

李が使っているのは
昨年秋クロバーから新発売されたルーペで、
1.6倍と2倍のレンズが入っています。
今使っているレンズは1.6倍ですが、
糸の流れがよく見え、特に小さな図案を刺すときに
とても助かっています。
c0185092_1695438.jpg


あと、ルーペが上に上がる仕組みなので、
刺繍糸を選ぶときや図案を確認するときなど
いちいち外さなくてもいいのがとても便利です。

家の人からは
「Back to the future」の博士みたいと言われますが、
よく見えて便利なことには代えられません。

「クロバー クラフトルーペ」
詳しくは→http://www.clover.co.jp/cgi-bin/clover_search/syousai/index.html?hinnban=57334


ポジャギ工房koeのオンラインショップでも扱っています。
道具類のページ

ぜひお試しください。




[PR]
# by k-pojagi | 2017-02-06 16:10 | POJAGI工房 koe

気分転換

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
昨日は先日東京国際キルトフェスティバル参加の際、
「ピンドット」さんで手に入れた
ウールレースのミニストールと
ボンボン付きウールのピンクッションを作りました。
ミシンでの作業はそのスピード感が
いい気分転換になります。

c0185092_15244918.jpg


ストールを縫いながら…思いました。
この色合い、どこかで見たことがある…と。

そうです。
雑貨屋さんでだいぶ前に買ったブローチに
色合いがそっくり!でした。

c0185092_15251720.jpg


やはり気になる色って好きな色なんですね。
セットで使います~

小さなミニミニクッションみたいな
ピンクッションは冬のインテリア小物にします。
赤はクリスマスカラーかな。

c0185092_15254337.jpg








[PR]
# by k-pojagi | 2017-02-03 15:26 | POJAGI工房 koe

ドームから宇宙へ?!

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
東京国際キルトフェスティバルで東京に滞在中、
ドームの近くにある「宇宙ミュージアムTeNQ」に行きました。
目当ては「シアター宙(ソラ)」で上映される
「another point of view」
(詳しくは http://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/

観客も少ない夜の時間帯。
フェスティバル会場での一日の喧騒を忘れ、
美しい夜空・壮大な宇宙を
無心に眺める時間がとても癒しになりました。

宇宙に少しだけ興味を持ち始めたきっかけは、
「ボイジャーのゴールデンレコード」の存在を知ってから。

【ウィキペディアより抜粋】
「ゴールデンレコード」は1977年に打ち上げられた2機のボイジャー探査機に搭載されたレコードである。…地球の生命や文化の存在を伝える音や画像が収められており、地球外知的生命体や未来の人類が見つけて解読してくれることを期待している…


地球の画像や自然音
世界55の言語による挨拶、
古典音楽・民族音楽などを搭載して
今も太陽から205.72億kmのところを飛行中…
(数字が壮大すぎて合っているかどうか不安になります…)
下記のサイトから現在の飛行距離が見られますよ。
http://voyager.jpl.nasa.gov/where/index.html

宇宙へのロマンを感じる一方、
とてもリアルでもある。
自分の中の、そのアンバランスな感覚にかき立てられ、
少し宇宙への興味が沸いてきたところです。

c0185092_1851581.jpg

ショップで見つけた宇宙グッズ。
宇宙飛行士はホチキスです。直立します^^



[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-30 18:55 | POJAGI工房 koe

東京国際キルトフェスティバル会場から④

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
休憩時間は李もお買い物モードで
色々なブースを探索!
骨董・アンティークのブースが集まる一角で、
このようなものを見つけました。
さあ、なんでしょう…?
c0185092_22404340.jpg

中はお雛様の鏡台とお針箱。
c0185092_22411567.jpg

ちゃんと引き出しも開く!!んです。
c0185092_224276.jpg

なんと可愛いでしょう…
c0185092_22425112.jpg

あ、鏡にモシが映っている!!
一人ではしゃいで写真を撮っています。
時計と比べると、可愛らしいサイスもおわかりでしょうか。

学生時代『縮み志向の日本人』(李御寧著)
という本を読んだことがあります。
日本人の小さなものへのこだわりを説いた内容ですが、
この小さくて精緻な玩具もその文化の一つでしょう。
3月のひな祭りに
いい雰囲気にしつらえ、飾りたいと思います。





[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-23 22:51 | koe展示会/イベント

東京国際キルトフェスティバル会場から③

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
東京国際キルトフェシティバルも残すところあと2日。
17日の設営から始まり、
あっという間に1週間が過ぎました。

外はめっきり寒くなりましたが、
ドームの中は連日熱気ムンムン!
今年も外国の方の入場者がとても多いのが印象的ですね。

今日は昨年ソウル個展の際
お会いしたソウルの作家さんが
偶然ポジャギ工房koeのブースを見つけてくれて、
再会!うれしかったです。

後、オーストラリアの方から、
「いろいろなブースの中でここか一番beautiful!」
といわれ、とっても嬉しくなりました。
設営を頑張ってよかった~です。

それから各地域の教室の生徒さんも
多くブースを訪ねてくださいました。
日ごろあまり直接お会いすることが少ないので、
このような機会・場所があるのは
とてもうれしいことですね。
明日も会場にてお待ちしています~

c0185092_22252670.jpg

ポジャギミニノートの中で、
自分の作品ながらこの写真が好きです。
眺めていると
陽だまりを感じ…
一筋の爽やかな風が吹き込んでくるような…
気がしてきます。
ブースの中で少し疲れたとき、
癒しの一枚になってくれています。




[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-23 22:27 | koe展示会/イベント

君の名は。

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
だいぶ遅れてしましましたが、
「君の名は。」を見に行きました。
映画館での上映ももうそろそろ終わりかな…
見るなら大スクリーンでと。

c0185092_1322733.jpg


みなさんお話しされているように、
きれいな風景、
素晴らしい脚本
話題の理由が納得の作品でした。

三葉に入れ替わってしまった滝が
学校の屋上で親友の二人とランチをする場面で、

滝(中は三葉)が自分の呼び方に困るシーンがあります。

「あたし」 「はあ?(あきれた親友たちの反応)」
「わたくし?」 「はあ??!」
「ぼく?」 「はあ???!!!」
「おれ?」 「うん(納得の反応)」

このシーン。
韓国語版での訳が気になりました。
韓国語では「わたし(ナ・나)」と「わたくし(ジョ・저)」では
日本語と同じような言葉がありますが、
「あたし」「ぼく」「おれ」は
みんな「ナ・나」になります。

英語とかではどうでしょう…
世界中で大人気の作品だけに
気になってしまいますね。

とても素敵な作品でした。
まだの方はどうぞ~

◆先日見た映画「ブルックリン」も
とてもよかったです。
幸せな気持ちにさせられる内容で、
きっと何度も見てしまうような予感が…

1950年代のファッションも見どころ!
きれいな色の服たちに
心が躍りますよ。
日本の俳優さんに演じてもらうなら、
主人公の「エイリシュ」は「黒木華」さんかな…
と勝手に思ったりしますが、いかがでしょう。
http://www.foxmovies-jp.com/brooklyn-movie/






[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-22 12:59 | koe展示会/イベント

東京国際キルトフェスティバル会場から②

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
キルトコンテストにポジャギ工房koeのポジャギ仲間が
2名入選しています。
その作品をご紹介しましょう。
まずは神戸の土井直子さんの作品から。
c0185092_0323096.jpg

c0185092_0324382.jpg

c0185092_0325342.jpg


そして東京の田辺美由紀さんの作品。
c0185092_033255.jpg

c0185092_0333977.jpg

c0185092_0335432.jpg


ミシンを使うことも珍しくなくなってきている
キルトやパッチワークの作品の中、
一針一針手の作業の結晶を
感じていただければと願っています。
トラディショナルキルト部門に展示されています。
ぜひお立ち寄りください。




[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-21 00:37 | koe展示会/イベント

東京国際キルトフェスティバル会場から①

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
会期2日目、東京は雪もちらつく寒波到来…
にも関わらず、会場は多くの入場者でにぎわっています。
今日はポジャギ工房koeのブースをご紹介します。

c0185092_0195569.jpg

c0185092_0202730.jpg

c0185092_0204468.jpg

c0185092_0231671.jpg

c0185092_0235639.jpg

c0185092_0241363.jpg

小鳥たちが佇んでいる額、
とても素敵です。
ぜひ会場にいらしたら、探してみてくださいね。
明日も会場にてお待ちしています。




[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-21 00:21 | koe展示会/イベント

東京国際キルトフェスティバルに参加

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
いよいよ明日から東京国際キルトフェスティバルが始まります。
ポジャギ工房koeも参加しています。

日時 1月19日(木)~25日(水)9:30~18:00
   (初日は11:00~ 最終日17:30閉場)
会場 東京ドーム
ポジャギ工房koeのブース B34


今シーズン新作のキットや
新しく入荷した絹や麻布、
(例えば墨染めのモシや藍染のモシ、
ヌビ専用の案内線入りのミョンジュなど)
じっくり手に取っていただきたいものを取り揃えました。

そして今回は李賢静さんも来日。
李賢静さんが主宰する「グラフト秀手」による
文具やアクセサリ・雑貨なども紹介します。
少しばかり紹介いたしますと…

ポジャギのミニノート(13×18㎝)。
李京玉の作品をノートの表紙にしています。
全8種類あります。
c0185092_0383731.jpg

c0185092_0384985.jpg


ポッジュモニ(福巾着)のエコバックも。
大判のバックがかわいいポッジュモニの中に…
とてもかわいいです。

c0185092_0444978.jpg

c0185092_0502923.jpg


明日から会場で皆さんとお会いすることを
楽しみにしています。
3時~5時ごろ以外は会場にいます。
ぜひお気軽に声をかけてください。
では会場でお会いしましょう!





[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-19 00:46 | koe展示会/イベント

高麗美術館 特別展「メドゥプ 韓国の伝統組み紐」

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
高麗美術館(京都)にて
韓国の伝統飾り結び「メドゥプ」の展示会を開催中です。

c0185092_2195087.png

c0185092_2110451.png


詳しくは、
http://www.koryomuseum.or.jp/exhibit_view.php?number=88
まで

ぜひメドゥプの世界をお楽しみください。



[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-10 21:13 | koe展示会/イベント

きれいな夕日でした

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
昨日夕日がとてもきれいでした。
しばらく見入ってしまうほど…

c0185092_20591995.jpg


皆さんにもおすそ分けいたします。




[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-10 20:56 | POJAGI工房 koe

明けましておめでとうございます

新年おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今朝は生田神社に初詣に行ってまいりました。
新年の目標・願い事…
たくさんのことが交錯する中、
何よりも一番は健康!

たくさん手仕事を楽しんで、
たくさん学んで
たくさん笑える

一年にしようと思います。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

c0185092_1315860.jpg







[PR]
# by k-pojagi | 2017-01-02 13:02 | POJAGI工房 koe

2017年予定の展示会です

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
2017年予定の展示会・イベントをご案内します。

◆東京国際キルトフェスティバル
(東京ドーム / 1月19日~25日)

◆李京玉・李恵賢~ポジャギ&民画展 in 金沢
(ギャラリー颯(sou) / 4月19日~22日)

◆李京玉ポジャギ展 in 名古屋
(アートスペースA1 / 4月25日~29日)

◆李京玉ポジャギ展 in 神戸
(デザイン・クリエイティブセンター神戸
  / 5月10日~5月13日)

◆李京玉ポジャギ展 in 東京
(新宿京王プラザホテル ロビーギャラリー
  / 6月21日~6月29日)

◆李京玉ポジャギ展 in ソウル
(北村 ムンファサンフェ ギャラリー
 /9月26日~10月1日)


各地での個展が目白押しです。
金沢では初めての個展。
民画とのコラボレーションです。

関西では久しぶりの個展、神戸もお楽しみに。
旧神戸市立生糸検査所の建物を引き継ぐ会場で、
愛称?は「KIITO」。
http://kiito.jp/
ゴシック様式の格調ある建物です。
中には「生糸検査所」時代を知る展示館や
カフェスペースもあります。
椅子やテーブルなどが
検査所時代の備品であったりして、
新旧が混在する、魅力的なスペースです。

アートスペースA1 での名古屋展は
今年で3回目となりますね。
とてもモダンで素敵な会場なので、
中部地方のポジャギファンの方々、
ぜひお越しいただきたいと思います。

新宿京王プラザホテルでの個展は
2年前の会では8月の猛暑の中
たくさんの方々がお越しくださいました。
今回は刺繍の作品など新作を携えて
李自身も楽しみにまいりますね。

そしてソウル展。
前回は仁寺洞にある耕仁美術館でしたが、
今回は北村にある韓屋(韓国伝統家屋)のギャラリー
「ムンファサンフェ」です。
漢字で書くと「文化商会」。
数人の色々なジャンルの作家さんが
共同で営んでいるギャラリーで、
中には作家さんの作品を扱うショップスペースも。
前回のソウル展では日本からも
本当にたくさんの方々がお越しくださいました。
今回は韓国ならではの空間「韓屋」で
お待ちしています。

本年も大変お世話になりました。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさん、よいお年を…


ソウル個展会場「ムンファサンフェ」です。
c0185092_1016501.jpg

中庭を囲うロの字のスタイル。
c0185092_10171328.jpg

落ち着いた雰囲気の中庭も素敵。
c0185092_1017284.jpg







[PR]
# by k-pojagi | 2016-12-30 10:08 | koe展示会/イベント

座布団を新調

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
年末年始のお休みいかがお過ごしでしょうか。

12月に入ってすぐにちょこちょこ片づけ始めたのが功を奏したのか
李は大掃除に追われることもなく
残りの片づけや庭の手入れなどをしながら、
ゆっくりしています。

今日は先日ソウルで手に入れた
柿渋染めの布で座布団を作りました。
中綿は早々に買ってあったものの、
ミシンを出すまでが時間かかりましたね。
(ミシンあるあるですよね)

ブルーのコットン地に柿渋のむら染めです。
c0185092_15262482.jpg

表面より裏面のむら感が素敵に見えたので、
写真は裏面を表にして…(残念!)
c0185092_1525536.jpg


テッドが神妙な表情で
仕上がりを確認?!
c0185092_15275728.jpg


皆さんもよいお休みを~





[PR]
# by k-pojagi | 2016-12-28 15:28 | POJAGI工房 koe

晩秋京都で出会ったもの

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
先日京都に行ってきました。
まずは大原へ。
すでに紅葉は終わりを迎えていましたが、
きりっと澄んだ山の空気に
体の奥まで清らかになるようでした。

それから立ち寄った一乗寺の「恵文社」。
c0185092_11593323.jpg

きれいで雰囲気のある本屋さんでした。
中に併設されている雑貨ショップで
偶然出会ったのは
韓国の小さな器「종지(チョンジ)」でした。
「チョンジ」はお醤油などを
食卓に添える時に使う、
小さな器のこと。
日本風にいうと「薬味入れ」のようなものでしょうか。
c0185092_11585913.jpg


1940年代朝鮮半島で使われたという
ビンテージのものがありました。
c0185092_1214683.jpg

광천は西の海のほうの地方名なので、
홍세は社名?
色々思いを馳せてみます…

時代がさほど古くないだけに
新しい手法を用いた量産品と見受けられますが、
約80年の時代を経て、
京都で韓国の人の目にまたとまるとは…
ご縁を感じざるを得ない…
結局「チョンジ」は我が家へ。

いつか私の手から離れるとき、
この器の旅がまた始まることでしょう…
2016年晩秋京都の思い出になりました。

c0185092_11595232.jpg


ショップで韓国のヌビのイブル(寝具)も発見!
(バイヤーのセレクトがすごい)
ヌビのイブルは李も一年中愛用しています。
今度また紹介しますね。







[PR]
# by k-pojagi | 2016-12-10 12:07 | POJAGI工房 koe

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 韓の国の手仕事 ポジャギ-絹と麻 素材の美(神戸)を終えて

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 
韓の国の手仕事 ポジャギ-絹と麻 素材の美(神戸)、
2016年11月6日盛況の中、閉幕いたしました。
11月3日~6日まで4日間の会期中、
1880名のご芳名をいただきました。

会場に足を運んでくださったポジャギファンの方々に
お礼を申し上げます。
そして友情参加していただきました
韓国刺繍の権美英先生、韓国民画の李恵賢さん、
心を込めた手仕事の世界をご披露くださった
出展者の皆さまに感謝いたします。

次回は2018年の開催となります。
より多彩な内容でまた皆さんにお目のかかります。
またどうぞよろしくお願いたします。

★2017年はポジャギ工房koeグループ展 in 東京を開催します。
日程など決まり次第、改めてご案内いたします。

c0185092_1675989.jpg

c0185092_1681127.jpg

c0185092_1683322.jpg







[PR]
# by k-pojagi | 2016-12-06 16:08 | koe展示会/イベント