ポジャギ作家 李京玉と巡る韓国 (尚州・慶州・安東)2日目①

アンニョンハセヨ!
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
ツアー2日目は早朝の仏国寺の散策から日程がスタートしました。
c0185092_021483.jpg

前日の遅い時間でのホテル到着にもかかわらず、
ほとんどの方が参加してください、
清々しい空気の中、境内をゆっくり散策されました。
仏国寺は528年建立の古刹で
ユネスコの世界遺産に登録されている
慶州を代表する史跡の一つです。

c0185092_03341.jpg

c0185092_03538.jpg

この塔は「多宝等」といい、
10ウォンのコインにも刻まれています。
日本でいうと「平等院」のような存在ですね。
先日の慶州を襲った地震で
塔の一部が損傷を受けていました。
c0185092_041570.jpg

大雄殿にて。皆さんどんな願い事を祈願したのでしょうか。
c0185092_061587.jpg

c0185092_063217.jpg

御朱印をいただく方も。
c0185092_07416.jpg

お米・お塩・瓦を供養するところ。
c0185092_084581.jpg

c0185092_03257.jpg


仏国寺を後にして
新羅時代の離宮のあった雁鴨池に。
新羅の貴族たちが宴会を楽しむために造成した人工池で、
池の中から当時の暮らしがわかる多数の遺物が出土されています。
中でも目を引くのは酒の席での罰ゲームを記した
すごろくのようなもの。

皆で鼻をたたく
音を立てずに踊る
盃3倍一気飲み…と、

1400年前も今も考えることは同じですね。
c0185092_0111398.jpg

c0185092_0113344.jpg






[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-16 00:09 | koe展示会/イベント

ポジャギ作家 李京玉と巡る韓国 (尚州・慶州・安東)1日目

アンニョンハセヨ!
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
韓国ツアーいよいよスタート!
羽田・成田・関西・福岡空港から各地の参加者31名が
ソウルに集合。李は金浦空港で合流しました。
c0185092_291677.jpg

いつも現地ガイドを務めてくださる「クム(琴)」さんです。
今回はあいにく体調不良でご一緒できなかったですが、
リピータの方々に会いたいと
わざわざ空港まで来てくださいました。
c0185092_2385226.jpg

クムさんにも見送られ、
絹織物の産地「尚州(サンジュ)」へ出発です。
行楽シーズンの週末は道路も渋滞しがち…
予定を少しオーバーして尚州に到着。
訪問したのはシルク織工房「許氏シルク織物」です。
c0185092_239938.jpg

工房の前には桑の木がたくさん植えられています。
c0185092_239293.jpg

許社長にさっそく繭から糸を紡ぐ作業を見せていただきました。
c0185092_2395498.jpg

7つの繭から糸を取り、1本にして巻き取っていきます。
1本の繭から出る糸の長さは1500mもあるのだそうです。
c0185092_240581.jpg

機織り機で織の体験も。
c0185092_2405330.jpg

昔ながらの機織り機に機械的な装置をつけたもので
自転車のペダルのように足を踏むと
緯糸のシャトルが勢いよく往復
カタンカタンと生地が織られていきます。
現在は全自動の機械で織りますから、
なんとも味わいのある体験でした。

機械式の機織り機が稼働している工場の様子です。
c0185092_241212.jpg

c0185092_2413752.jpg

c0185092_2415370.jpg

織られた生地はシルクとは思えぬしっかりした張り感があります。
この状態を生絹と言います。
ふんわり柔らかな質感を出すには「熟する」作業が必要です。
「熟する」とはアルカリ性のお湯の中で煮る作業です。
絹の繊維の周りにある「セリシン」というたんぱく質を除去することで、
しっとり柔らかな質感の生地に生まれ変わります。

生絹と「熟させた」絹を触って
その感触を確かめています。
c0185092_2422958.jpg


次は乾燥させる工程。
乾燥室には生成りのシルクの波がずらり…
圧巻の風景でした。
c0185092_2425214.jpg

c0185092_243353.jpg

柿渋染色の工程も見終わったところで、
許社長の自宅で自家製の桑の葉のお茶をごちそうになりました。
c0185092_2432872.jpg

c0185092_2434659.jpg

そして直売ショップでお買い物タイム。
31名の大団体ですから、もう熱気ムンムンのひと時でした。
工場ならではの珍しい織り方の生地も魅力。
みなさん思い思いお買い物を楽しんでいただきました。
c0185092_244621.jpg

c0185092_2442139.jpg


夕食は韓牛の焼肉とユッケ。
尚州の韓牛は柿の皮を食べさせて飼育するのだそうです。
c0185092_24452100.jpg

大変おいしくいただきました。
夕食後、慶州(キョンジュ)に向かって出発、深夜の到着となりました。
朝早くから長い一日でしたね。
皆さん本当にお疲れ様でした!

明日はお待ちかねの金海子先生のヌビのワークショップ。
とても楽しみです~



[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-13 02:51

一足先にソウルに到着!

アンニョンハセヨ!
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
いよいよ明日から尚州・慶州・安東をめぐるツアーのスタート!
李は今日一足先にソウル入りしました。
昨日までは例年よりもかなり冷え込んでいた模様でしたが、
今日からは例年の気温に戻っていて、
日中は日本とあまり変わらない天気でした。

c0185092_19225256.jpg

c0185092_1923413.jpg


空港から外に出た瞬間
日本よりきちっと乾いた空気の中、
かすかによく干された落ち葉のようなにおいが
鼻先を擽っていました。
秋…だ…
深く息を吸い込み、
全身で季節を感じました~

12日~14日までの第1班の日程にも
15日~17日までの第2班の日程にも
雨の予報は出ていません。
(またまた恵まれている!
神戸展の会期中もずっといい天気でした~)

明日からソウル入りするみなさん、
お気をつけてお越しくださいね。
日中はさほど冷えないと思いますが、
朝晩はやはり暖かい服装がおすすめです。

では明日金浦空港にて
お待ちしています~
[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-11 19:23 | koe展示会/イベント

権美英先生とのランチ会

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
9日3回目のワークショップの合間を縫って
李の自宅で簡素なランチ会がありました。
ランチ会後権先生・一緒に来日したシムさん・カンさんを
囲んでの一枚。
c0185092_2043494.jpg

手に取っているのは権先生からの贈り物で、
刺繍入りのコースターです。
梅・ザクロ・竹・松・桃…など
韓国刺繍のおなじみのモチーフが
先生の刺繍で表現されています。
普段使いはもったいない!!
見本として大事に使わせていただきます。



[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-10 20:02 | POJAGI工房 koe

韓国刺繍特別ワークショップ

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
11月7日8日神戸アトリエで韓国刺繍特別ワークショップが開催されました。
2日にわたって29名の参加者が参加されました。
普通は1技法ずつ数週間にわたって行われるレッスン内容を
4時間で凝縮しましたので、
決してやさしい内容ではありませんでしたが、
参加者の皆さん真剣なまなざしで
権先生の手元をご覧になっていらっしゃいました。
ワークショップの様子を少しお伝えしますね。

c0185092_118132.jpg

開始30分前。
刺繍枠に布が張られた状態で、
図案もすでに入っています。
c0185092_1195389.jpg

c0185092_11101442.jpg

c0185092_11102776.jpg

刺繍枠に先生のサインを入れていただく方も。
c0185092_11105092.jpg

終了後みんなで。
来年は3月ごろまた第2弾を企画予定です。
その時は完成品また権先生にお見せくださいね。
c0185092_1111351.jpg


夕方権先生を北野にお連れしました。
世界1美しいという北野のスタバ―前で。
c0185092_11222264.jpg

中華街では中華まんの老舗「老祥記」で舌鼓。
売り切れ間際の入店で
ぎりぎり間に合いました。おいしかったです~
c0185092_1114910.jpg



展示会から連日のワークショップまで
権先生ご一行もハードなスケージュル…
お疲れ様でした!



[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-09 11:18 | koe展示会/イベント

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 in 神戸 会場の様子②

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
展示会2日目、
終日たくさんのご来場者の方々で大変な賑わいです。
初日のご芳名数は577名
2日は600名を超えました!
皆さん口をそろえて
「素晴らしい会場!」とほめてくださり、
生徒さんの皆さんと準備してきたことが
報われる時間の連続です。
本当によかったです。

昨日4日はソウルから韓国刺繍の権美栄先生も来日、
会場では権先生によるデモンストレーションも行われました。

c0185092_76969.jpg

まるで一輪のお花のようなチマチョゴリを召していらっしゃいました。
李の胸もとのチュモ二は権先生のお手製のプレゼント。
屏風にしました草虫図の中のケシの花の部分を
刺繍してくださいました。
一生の宝ものです~
c0185092_793932.jpg

権先生のデモンストレーションをご覧になるため、
たくさんの方々が遠方からご来場くださり、
1時間みっちり先生のお手元に注目…
皆さんの関心の高さに権先生
とても喜んでいらっしゃいました。

引き続きまた会場の様子
お伝えしますね。
お楽しみに…



[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-05 07:13

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 in 神戸 会場の様子①

こんにちは。
ポジャギ工房koeの李京玉(い・きょんおく)です。
今日は搬入日。
朝作品の受付から始まり、
夕方5時までDPの作業。
皆さんのご協力のおかげで、
素敵な会場になりました。

2年に一度の会なので、
前回の会場様子を思い起こしがらの準備作業。
何度も下見に会場を訪れました。
前回も素晴らしい会場でしたが、
今回も負けていません。

少し早めに会場の様子をお伝えします。
大ホールです。
c0185092_043104.jpg

c0185092_0432915.jpg

c0185092_0434486.jpg

下げてあるのは
在籍している生徒さんも含め
みんなで出品した「薬袋」です。
小さな作品ですが、
皆さんの個性が表れていて、
1個1個目で追いたくなります。
c0185092_0442272.jpg

2階の和室です。
c0185092_0445584.jpg
c0185092_0452582.jpg

c0185092_0451040.jpg

手伝ってくださった皆さん
お疲れ様でした。
明日からの会期中も
どうぞよろしくお願いいたします。
c0185092_046124.jpg





[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-03 00:47 | koe展示会/イベント

第7回 ポジャギ工房koeグループ展 韓の国の手仕事 ポジャギ-絹と麻 素材の美(神戸)

2年に一度開催されるポジャギ工房koeのグループ展、 前回2014年の神戸展に続き、同会場にて開催いたします。

今回の開催では、ポジャギ作品以外にも、韓国刺繍で名人の称号を持つ「権美英(ゴン・ミヨン)」先生も作品と共に来日、そして韓国伝統の絵画「民画」作家「李恵賢(イ・ヘヒョン)」さんの作品も友情参加し、例年よりも多彩な内容になっています。

会期後「権美英」先生を招き、韓国刺繍の特別ワークショップも企画しています。詳細が決まり次第、告知します。

ポジャギ・メドゥプ・韓国刺繍・民画...思い思い製作した作品で、 皆さんのご来場をお待ちいたします。

「権美英(ゴン・ミヨン)」
韓国刺繍の無形文化財(人間国宝)故韓尚洙(ハン・サンス)先生に師事。韓尚洙刺繍博物館専任講師。韓国刺繍の名人の称号を持つ。韓国芸術文化団体総連合会 名人アカデミー 五色糸(オセクシル)主宰。



■ 会期-2016年11月3日(木)~6日(日)10:00~17:00
   (最終日は15:00まで)

■ 会場-相楽園会館
       神戸市中央区中山手通5-3-1(TEL)078-351-5155
       http://www.sorakuen.com/

        *神戸市営地下鉄西神・山手線 県庁前駅 徒歩5分
       *神戸高速鉄道東西線 花隈駅 徒歩10分
       *阪神本線 元町駅 徒歩10分| JR神戸線 元町駅 徒歩10分
       *神戸市営バス7系統 諏訪山公園下 下車 徒歩10分


■デモンストレーション
会場では随時ポジャギのデモンストレーション開催します。
権美英先生による韓国刺繍のデモンストレーションは
11月4日15時30分~16時30分までです。

■会期中(11月3日(木)~6日(日))アトリエは通常営業します。
ぜひアトリエ(三宮)にもお立ち寄りください。


c0185092_19365346.jpg

c0185092_1937442.jpg

c0185092_19371554.jpg

c0185092_19372764.jpg

c0185092_19373934.jpg

c0185092_19375324.jpg

c0185092_1938998.jpg

c0185092_19382133.jpg

[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-02 12:28 | koe展示会/イベント

明日はいよいよ神戸展の搬入日

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
早いもので明日はいよいよ神戸展の搬入日です。
DPに使う道具や作品をチェックしながら、
アトリエに出してみると
結構な量の荷物でした。

明日の搬入日を含め、
最終日の6日までの天気もチェック!
晴れの続きで安心しました~
(恵まれている♡)

明日は気合を入れて飾りつけ、
みんなでいい素敵な会場を作り上げます。

会場は1階2階です。
1階のホールと2階のロビー
そして2階の和室、
ぜひお見逃しのないよう回ってくださいね。

1階のホールや2階のロビーは
ポジャギの作品と小物の作品。
2階の和室は刺繍の作品、ポジャギの作品、小物
という具合にDPします。

李の韓国刺繍の屏風や衝立、
ソウルからご参加の権美英先生を含め
生徒さんによる刺繍の作品も
2階の和室に展示されます。

李恵賢さんの民画は
2階和室とロビーに展示予定でいます。

3日よりご来場お待ちしております。
お楽しみにお越しください。

c0185092_11155075.jpg


李のポジャギ作品に添えるメドゥプの飾りです。
糊付けをして窓辺につるして干しています。
ハンサン(韓山)モシのハギレで作った
白のポジャギ作品に添えます。
この作品は1階のホールでご覧になれます。




[PR]
# by k-pojagi | 2016-11-01 11:25 | koe展示会/イベント

横浜でポジャギのワークショップ開催

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
横浜で下記の日程にて
民団主催でポジャギのワークショップを開催します。
(民団は在日韓国人の社団です)

◆日時:2016年11月19日(土)/20日(日)
    13:00~16:00(受付12:30~)
◆会場:神奈川韓国会館7Fホール
    (横浜市神奈川区鶴屋町2-10-1)
◆受講料:3000円(1日のみ)/ 5500円(2日通し)
◆教材費:無料(民団神奈川県地方本部が負担)
◆対象:どなたも参加可能(日本人でもOK)

◆製作作品
11月19日(土)
シルクでつくるミニピンクッション
c0185092_12183328.jpg


11月20日(日
ポジャギでつくるミニランナー)
c0185092_1219089.jpg


◆持ち物:はさみ・定規・へら。ヘラ台(厚紙やカティングマットでも)待ち針
     ※19日のみわた(化繊のものでも羊毛でも)
◆講師:吉川淑恵・小嶋啓子(ポジャギ工房koe 講師)

◆お申し込み・お問合せ
在日本大韓民国民団神奈川県地方本部
TEL 045-316-0815
メール kannagawa@mindan.org

初心者向けの講座です。
ご参加お待ちしています。




[PR]
# by k-pojagi | 2016-10-29 12:07 | koeポジャギ教室

玉竜(タマリュウ)の植え替え

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
駐車場の玉竜、
夏の猛暑でやられて、
半分くらいが枯れてしまっていました。
涼しくなったら新しく植えてあげようと思いつつ、
買い出しそびれていたんですが、
今朝ランニングの帰りにふらっと立ち寄ったお花屋さんで
お安くいいものが買えました。
30株。15株ずつ袋に入れてもらい、
歩いて帰宅。
植え替えが終わりました!

夏田舎に帰ったとき
義母に教えてもらった
「根付きがよくなるおまじない」も実践。

【おまじない】
穴を掘ったら、水を入れて土を水とぐるぐる混ぜます。
中に肥料を入れてもいい。
その中に株を入れて…
本当にちゃんと元気に根付いてくれます。

座り込んでの作業で少々疲れ気味ですが、
一仕事終わって気分爽快!の週末でした。
c0185092_17493722.jpg

ここの筋は見事に枯れ果てて
禿げていました。みんな元気に育りますように…
c0185092_17491641.jpg





[PR]
# by k-pojagi | 2016-10-23 17:51 | POJAGI工房 koe

おうちの影絵

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
先日雑貨屋さんで手に入れた
小さなワイヤーハウス
(8×12cmくらい)

どこに飾ろうかなと考えてたとき、
ダイニングの壁に
影絵のように映ることに気が付きました。

ダイニングの照明の手前に下げてみると…
c0185092_15245827.jpg


ゆらゆらと少しだけ動くのもいい!
一人でにやにやと
予想外の飾り方に満足げな李でした。
夜の明かりが気持ちいい季節になりましたね。

PS
ちなみに昼は
c0185092_15271317.jpg

こんな感じです。

グリーンのランプカバーは
東南アジアのどこかの国で
使われていたという外灯のカバー。
十数年前京都の骨董屋さんで
出会ったもので、
気に入ってずっと使っています。
(特に色が気に入っています)





[PR]
# by k-pojagi | 2016-10-19 15:30 | POJAGI工房 koe

いちじくのコンポート

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
いちじくもそろそろ終わりの時期…
コンポートを作りました。

冷凍して皮をむいてみると
面白いほどきれいにむけました!
(ネット情報)
赤ワインとお砂糖で静かに煮って
最後はレモンで風味を引き締めて…

形も崩れずいい感じにできました。
c0185092_14393942.jpg


展示会まですぐそこで、
気持ち的にはさわさわ(?)しているこの頃。
ごく普通の日常(家事とか)が
いい気晴らしになっていることに気が付きます。

衣替えもいつもは面倒な年中行事ですが、
なんだか楽しい!
(現実逃避?)

毎日小さな幸せが
家中にこぼれている感じです。
(ここまでいうのなら、やはり現実逃避ですね)

展示会の準備も
みんなでこつこつやっています。

先週はキャプションのカット作業や

(キャプション内容をまとめてくださったTさんと、
キャプションのパネル貼りを手伝ってくださったUさんに感謝です)

薬袋を紐で結ぶ作業をしました。
だんだん実感がわいてきましたね。

作業を手伝ってくださった皆さんに感謝です。
またどうぞよろしくお願いいたします~




[PR]
# by k-pojagi | 2016-10-19 14:47 | POJAGI工房 koe

韓国刺繍の屏風と衝立、我が家に到着!

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
待ちに待った屏風と衝立が到着しました。
早速リビングに飾ってみました。
屏風は吹き抜けをバックに
c0185092_11214635.jpg

衝立はとりあえず
キッチンとダイニングの間においてみましたが、
今後は寝室のコーナーに飾る予定です。
c0185092_11222712.jpg

さっぱりしたリビングが
華やかになりました。
お正月には屏風を飾って、
祝いたいですね。

今年は李の中では刺繍年間!
こうやって完成した作品をみると
達成感でいっぱいとしか
言えないですね。

来月のポジャギ工房koeグループ展(神戸元町)まで
(11月3日(木)~11月6日(日))
1か月を切りました。
展示場でご披露しますので、
ぜひご鑑賞くださいね。

李は屏風・衝立・ポジャギ1点(メドゥプ飾り付き)
の3点を出品します。

今回の参加者は予想を大幅に超え、
171名の参加者となりました。
171名のベテランクラスの生徒さんによる
本作品や各グループでご披露するテーマ作品。
在籍の生徒さんみんなで用意した
薬袋(300点以上になるかと)

そしてソウルから友情参加する
韓国刺繍の権美英先生をはじめ、
生徒さんの作品が25点。

民画作家の李恵賢さんによる
美しい民画の作品が28点。

今から会場の華やかな様子が
目に浮かびます~

その一方、
展示設営は大変な作業になりそうな…
(どきどき…)

でもみんなでがんばって
素敵な会場を作り上げます!
搬入日に時間を割いてお手伝いしてくださる
生徒さんの方々に感謝いたします。

では会場にて~




[PR]
# by k-pojagi | 2016-10-13 11:37 | POJAGI工房 koe

李京玉 ポジャギ/メドゥプ教室 入門クラス募集中

こんにちは。
ポジャギ工房koeです。
下記の日程にて李京玉 ポジャギ/メドゥプ教室(東京・神戸)
入門クラスを募集しています。

≪ポジャギ入門クラス 全6回(東京)≫

◆指導 李京玉(い・きょんおく)
◆第2水曜(第3水曜の月もあります)
◆13:00~15:00
◆教室 東京教室(メトロ 丸の内線 茗荷谷駅 徒歩1分)
◆12月14日開講、1月11日、2月15日、3月15日、4月12日、5月17日
◆定員 8名
◆参加費 32400円(教材費別)

≪メドゥプ入門クラス 全6回(東京)≫

◆指導 李京玉(い・きょんおく)
◆第2月曜(第3月曜の月もあります)
◆14:00~16:00
◆教室 東京教室(メトロ 丸の内線 茗荷谷駅 徒歩1分)
◆12月12日開講、1月9日、2月13日、3月13日、4月10日、5月15日
◆定員 後4名
◆参加費 32400円(教材費別)

【東京教室の次の募集は2017年6月以降となります】

≪ポジャギ入門クラス 全6回(神戸)≫

◆指導 李京玉(い・きょんおく)
◆第3土曜
◆10:00~12:00
◆教室 神戸アトリエ(三ノ宮駅徒歩8分)
◆12月17日開講、2月18日、3月18日、4月15日、5月20日、6月17日
◆定員 8名
◆参加費 32400円(教材費別)

◆お問合せ・お申込み先
ご住所・ご連絡を添えてお申込みください。
TEl 078-777-0702   
MAIL mail@korea-e.jp
WEB http://www.korea-e.jp


c0185092_2020832.jpg





[PR]
# by k-pojagi | 2016-10-10 20:16 | koeポジャギ教室

韓国刺繍の屏風と衝立

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
今朝ソウルから
屏風と衝立の完成のお知らせが!
写真を見せていただきました。

c0185092_11595841.jpg

c0185092_1201981.jpg


屏風と衝立は作品の最後の完成形なので、
仕上がり具合がとても気になっていましたが、
写真で見る限りはイメージ通りの
素敵な仕上がりです~
あ…、よかった…

これから日本へ向かって出発!
早く我が家のリビングにおいてみたいです。
屏風と衝立のベースの部分のカラーは
リビングの壁一面だけアクセントで使っているカラーで、
写真ではよく似ていますが、
実際はどうだろう…
わくわく、どきどきですね。

到着したら、
また報告させていただきますね。

^^
どんよりとした曇り空の
けだるい朝が
テンション高ぶる、
わくわくの朝に変わりました!




[PR]
# by k-pojagi | 2016-09-22 12:05 | POJAGI工房 koe

李京玉特別ワークショップ

こんにちは。
下記の日程にて
ポジャギ体験レッスンを開催します。
定番の縫い方「折り重ねはぎ」で
透明感のある一重仕立ての作品を製作します。
初心者もお気軽にご参加できる内容になっています。
ご参加お待ちしております。


■日時 2016年10月18日(火)13時~15時
■会場 よみうり堺文化センター
■講師 李京玉
■製作作品 オクサのミニランナー
■サイズ 22.5×44.5㎝
■参加費 6911円(針糸付き教材費込み)
■持ち物 はさみ・定規・ヘラ・ヘラ台(カッティングマットでも)
■お申込み よみうり堺文化センター
      大阪府堺市堺区戎島町4-45-1 ポルタスセンタービル7階
      (南海本線「堺」駅西口直結)
      TEL 072-222-2030
      http://www.oybc.co.jp/sakai
c0185092_15232672.jpg







[PR]
# by k-pojagi | 2016-09-17 14:35 | koe展示会/イベント

2017年ダイアリー届く

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
もうはや9月、
この時期になると
そろそろと思うのが
来年のダイアリー
ここ数年毎年使っている
LACONICのダイアリー
発売中止だったらどうしようと…
と思いつつ、検索してみたら、
ありました!

欲しかったピンクは品切れで
紫色にしました。

c0185092_12133568.jpg


歴代のものと並べて…
表表紙にポケットがついていて、
とても便利です。
無駄のない内容で、
軽量感も気に入っています。

気持ちはすっかり新年モード。
たくさん予定が書きたくなりました~




[PR]
# by k-pojagi | 2016-09-09 12:16 | POJAGI工房 koe

民画の体験レッスンのお知らせです

こんにちは。
おなじみの民画作家 李恵賢先生の
体験ワークショップが開催されます。
ぜひ民画の世界をお楽しみください。

c0185092_16594538.jpg


講 師 →李 惠賢(イ・ヘヒョン)
日 時 →9/14(水)10:00~12:00
     9/28(水)10:00~12:00
参加費 →2,916円(教材費込)
講座日時→第②④水曜10:00~12:00
受講料 →3カ月17,496円(税込)
持ち物 →鉛筆、消しゴム、絵の具セット
詳細ページ →http://k-cc.jp/Course/Detail/01/11771011

会場 → 神戸新聞文化センター(三宮KCC)
〒651-0096 神戸市中央区雲井通7-1-1
ミント神戸17階
Tel.(078)265-1100 Fax.(078)265-1105

◆体験会には入会金なしでご参加できます。
定期講座ご参加の場合は、
ポジャギ工房koeの紹介と伝えると
入会費無料でご参加できます。











KCCのリンクはこちらです!
http://k-cc.jp/Course/Detail/01/11771011
[PR]
# by k-pojagi | 2016-09-07 16:59 | POJAGI工房 koe

ウォンチュリ(ユリの花の1種)の刺繍②

こんにちは。
koeの李京玉(い・きょんおく)です。
草虫図の8枚目に取り掛かっていた
ウォンチュリの刺繍も完成しました。
先日ソウルの表具屋さんに
仕立てをオーダーしてきました。

1月10日より草虫図に取り掛かり
2月末にケイトウの図(1枚目)完成
5月中旬茄子の図(2枚目)完成
6月末でケシの花の図(3枚目)とオソンイの花(4枚目)の図完成
7月末ホオズキの図(5枚目)と瓜の図(6枚目)完成
8月末スイカの図(7枚目)とウォンチュリの図(8枚目)完成。

2月~5月まで名古屋とソウルでの個展の準備で
ばたばたしていたので、
6月から8月まで怒涛の刺繍な日々でした。
8枚の草虫図、
大体は2~3年かけてする内容だそうです。
李は11月の作品展に出すという目標があったので、
頑張れた気がします。

起床してすぐ
朝日の中での刺繍は
ゆっくり静かに
新しい一日が始まる平和な時間でした。

そして夜の作業は
目は疲れていますが、
世の中が寝静まってからの
一人の時間、
妙に心安らぐひと時でした。

今回の刺繍は
2枚は間仕切りに、
残りの6枚を屏風にすることに。
これからはソウルから届くのを待つのみです。
11月の展示会でご披露しますね。

さて、ウォンチュリの図です。

c0185092_1474421.jpg

すっきりした構図ですが、
ピンク・オレンジ・ブルーと
多彩なカラーが配置され、
華やかな一枚になりました。
c0185092_1491546.jpg

ユリの花の雰囲気出ていますか。
c0185092_1493490.jpg

斬新なポーズのセミちゃんも
納得の表情が出ました。
個人的には羽の表現が
セミぽっく仕上がった気がします。
c0185092_1495242.jpg

カエルの刺繍はオソンイの図に続いて2度目。
楽しかったです。

刺繍の最後は虫の目で終わりました。
終わった瞬間
心の中で拍手をしました!
8月31日夜10時のことでした。
任務完了!!!
(感慨無量の涙・・・涙・・・ )

*^〇^*V

いい夜でした~






[PR]
# by k-pojagi | 2016-09-04 14:17 | POJAGI工房 koe